海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 横浜・神奈川特派員ブログ > 横浜にリーズナブルで美味しいオイスターバーが登場!...

日本国内/横浜・神奈川特派員ブログ 旧特派員 岩崎 愛

日本国内・横浜・神奈川特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年4月20日

横浜にリーズナブルで美味しいオイスターバーが登場!「The fish and oysters」


横浜にリーズナブルで美味しいオイスターバーが登場!「The fish and oysters」

今日は、以前から気になっていた2月20日にOpenした「The fish and oysters」へ。
ここは、ご贔屓にさせてもらっている「はなたれ鶴屋町 」の系列のお店。

mise3

店内は、NYスタイルを取り入れながら、日本の品の良さ的?!な雰囲気も感じられる店内。

mise2

mise

オリジナルのコースターがお出迎え。^^

ko-sutaer

まずは、スパークリングワインで乾杯。
スペインのマカベオ・アイレン。

sperkring


何とお通しは、あさり・ビノス・ムール貝のワイン蒸し。
身がプリっとしていてワインに合います。

otooshi

まずは、やはり生の牡蠣を!
本日のおすすめカキ盛り4Pがなんと990円也。
今日は、能登産や相生産のものでした。

oyster

勿論、身がプリプリでクリーミー!
こんなにお安く提供していただけるのは牡蠣好きにはたまりません。

ソースは、チリソースやタバスコ、ワインベースのオリジナルのものからポン酢まで。
色々な味わいが楽しめます。

so-su

そして、お薦めのうに入りカルパッチョ!
うに入りというのが嬉しいですね!
このボリュームで990円也。2人で行ったので十分のボリュームです。

calppacho

さて、2杯目は、牡蠣に合う黒ビールを。(スタウト クリーミートップ
エビス)
友人は、白ワインベースのサングリア。

beer

sanguri

ちょっと残念なのが、生ビールは黒ビールしかないです。
お店の拘りのようですが、普通の生ビールもおいてほしいかなというリクエストをしたいですかね。

それにしても本日の牡蠣の種類も多く。
このお値段で牡蠣が堪能でき、しかも生や蒸したものだけでなく、
オリジナル料理も堪能できるのは横浜ではないのでは!
是非、NYスタイルと日本のコラボが堪能できるオイスターバーを横浜で!

「The fish and oysters」
住所:〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2-5-10
電話: 050-5786-3416
営業時間:月~土 17:00~24:00(L.O.23:30)日 17:00~23:30(L.O.23:00)
定休日:無

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 見所・観光・定番スポット
2015年4月20日
« 前の記事「横浜で美味しい知る人ぞ知る焼き鳥屋「鳥元」」へ
»次の記事「海の幸が堪能できるお店「海幸」」 へ
おすすめ記事
    横浜・神奈川特派員 新着記事
    日本大通り 今日も撮影&お勧めコンビニカフェ
    中華街穴場的台湾カフェ
    老舗ハンバーグ 洋食キムラに行って来ました
    横浜のシンボル ランドマークタワー
    横浜駅に粋で安い居酒屋がOpen!!
    KICHIRI 横浜
    海の幸が堪能できるお店「海幸」
    横浜にリーズナブルで美味しいオイスターバーが登場!「The fish and oysters」

    関東旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■神奈川県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集