海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 与論島特派員ブログ > 与論島、活動開始は夕暮れ時がおすすめ??絶景夕日ス...

日本国内/与論島特派員ブログ はなアンニャー

日本国内・与論島特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年8月18日

与論島、活動開始は夕暮れ時がおすすめ??絶景夕日スポット


与論島、活動開始は夕暮れ時がおすすめ??絶景夕日スポット

与論島特派員、はなアンニャーです。

与論島は南国ですが、最近は本州のほうが気温が高いことも多く、与論島のほうが避暑地では??と思うこともあります。
が、やっぱり暑いものは暑い!!
だから、海で泳ぐのです!!

・・・・が、昼間は陽射しがすごい、紫外線が強く、日焼けもする。

与論島は湿気も高いので、熱中症になりやすい。

だから、島人は、昼間は海で遊ばず、太陽が沈む間際に海に出かけていくひとが多いのです。

西側の海なら、とてもキレイな夕日をバックに泳ぐことができます。

気温も、昼間とくらべて下がりますし、風も出てくるので、とても気持ちいいので、おすすめなのです。


与論島の絶景夕日ポイント

IMG_4584.JPG

わたしのおすすめ夕日ポイントナンバーワンは、やっぱりウドノスビーチ。
海もとても透明感があってキレイだし、ウミガメやカクレクマノミなんかにも出会えます。

なんといっても、街中から歩いていける距離。

街中から歩いて行けて、この海のキレイさは奇跡だと思います。

IMG_3916.JPG

娘を連れて行くと、服を着たまま、海に飛び込んでしまいます。
もう、クセになっているからやめられないのだそう。

ウドノスビーチには駐車場もあります。
シャワーはないですが、トイレ、足洗い場はあるので他の海岸より便利です。

与論島の海は、シャワーやトイレがない場所が多いので、要注意。

IMG_4139.JPG

夕日が完全に沈むまで、海で遊んでしまい、いつのまにか夜の8時頃になていることもあります。
夕日が沈んだあとも、空が真っ赤に染まり、とてもキレイなのです。
まるで、お風呂に入っているような気分になります。

でも、真っ暗になると危険ですので、海からあがりましょう。


茶花漁港の夕焼け写真はなんとなくかっこいい

IMG_4596.JPG

これも街中ですが、茶花漁港から見る夕日も、とてもおすすめです。
写真を撮ると、船のシルエットがめっちゃかっこいいんです。

IMG_4597.JPG

魚のセリ場から撮ると、まるでフレームのようになるので、ここから撮るのも好きです。

サンセットビーチ

こちらは、街中から少し離れますが、プリシアリゾートヨロンの近くにあるサンセットビーチ。
名前のとおり、夕日がよく見えるスポットです。
ここで、写真を撮っているひともよく見かけます。

IMG_4611.JPG

映画めがねで有名になった、白い珊瑚道も夕日はあまり見えませんが、空が赤く染まった感じがとてもいいです。

E9E1A51D-B6F2-48C7-9A58-60AEFE6D34A7.jpg

ヨロン駅、愛の鐘

IMG_3574.JPG

与論空港の近くの人気観光スポット、ヨロン駅も夕日の絶景スポットです。
ビドウ遊歩道には、海に向かって柵がないので、広大な海を下に見て、夕日が沈むのを見ることができます。

1233FF97-2E68-49CD-9376-18278158AE1C.jpg

こちらも与論空港の近く。
蒼い珊瑚礁の近くにできた、愛の鐘。
ここも、夕日がとてもキレイです。

カップルさんは、夕日を見ながら、鐘を鳴らすとよいでしょう。


沖縄を見ながら壮大な夕焼けを

IMG_4057.jpg

茶花から東区へ行く、ピャーヌパンタを上りきったところ、城の入り口も夕日がキレイポイントです。
ここからは、沖縄や与論島の茶花や立長地区が見渡せます。

昼間見ても、海の青とさとうきびの緑がとてもきれいに見える場所です。
夜は、街中の灯りは少ないですが、夜景ポイントでもあります。

ここにはベンチも用意してあるので、いつまでも見ていられます。
ここから写真を撮る人、多いですね。

と、まだまだおすすめ絶景夕日ポイントはありますが、自分のお気に入りの場所を見つけて、そこでたそがれてみるのが、
与論島の夕方の正しい?すごし方です。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2019年8月18日
« 前の記事「与論島の秘境!?鳩の湖へ行かないと損な話」へ
»次の記事「与論島、謎の鉄道が通る島!?星降る夜にヨロン駅で会いましょう。」 へ
おすすめ記事
与論島特派員 新着記事
与論島のボリューム満点カフェ、ミジラシャン
与論島に来たら絶対食べよう、ボリューム満点でおいしい福家のヨロンライス!
与論島、ママもキッズも喜ぶくじらカフェ
与論島の昔の暮らしを体感しよう。与論民俗村は漬物もうまい!!
与論島のおいしい魚料理なら、あぐん茶で決まり!!
与論島で女子会におすすめのおしゃれなお店、カフェココ
与論島、ウドノスビーチ。島の中心街から近いのに透明感がハンパないおすすめ海水浴場
与論島、謎の鉄道が通る島!?星降る夜にヨロン駅で会いましょう。

九州旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■鹿児島県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 与論島特派員

    与論島特派員
    はなアンニャー
    22歳のときに、初めて訪れた鹿児島県最南端にある、与論島に運命を感じ、26歳で移住。そこで、結婚し、2児の母となる。
    最初に与論島を知ったときに、あまりにも与論島の情報がなかったことを思い出し、2017年より、『与論島ブログ~はなアンニャーのおーしゃん便り』運営開始。与論島のおすすめの観光名所や居酒屋、カフェなどを絶賛紹介中。与論島での田舎暮らしや地方移住についても発信。元々、離島の旅が大好きな山口県出身。

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集