海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 与論島特派員ブログ > 与論島のボリューム満点カフェ、ミジラシャン

日本国内/与論島特派員ブログ はなアンニャー

日本国内・与論島特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年11月 8日

与論島のボリューム満点カフェ、ミジラシャン


与論島のボリューム満点カフェ、ミジラシャン

こんにちは。
与論島特派員はなアンニャーです。
与論島は島1周が24kmしかなく、毎年3月に行われるヨロンマラソンのフルマラソンは、島を2周しないといけません。
そんな小さな与論島には、けっこうたくさんのカフェがあります。
ですが、日曜日に閉まっているカフェが多く、ランチ難民になる観光客さんが多いのです。
今回は、そんな日曜日にランチに悩まず、おいしいものをおなかいっぱい食べれるカフェを紹介します。

そのカフェの名前はミジラシャン。
与論島の言葉で、おもしろい。という意味です。

茶花の市街地から茶花小学校の前を通り、東に向かって進むと右手側に、お店が並んでいる場所があります。
中央公民館のちょっと手前。

A516A77A-0769-4C4B-A2D3-6DFAE99AB410.jpg

よく通る道なのに、意外と知らないひとが多いミジラシャン。
最近、料理される方が変わったので、以前よりカフェの雰囲気が強くなりました。

35F781BC-F47E-4D1F-AA1A-AC4D1F9AC19C.jpg

278DB98F-3D11-4B54-B6B3-9AE896C2D500.jpg

中は明るい雰囲気で、テーブル席とカウンター席があります。

まず驚くのは、メニューの豊富さ!!
揚げ物がメインの定食から、麺類、丼ものまでいろいろあります。
とんこつ風味のもずくそばというのは初めてみました。

96DA0C98-3C1A-4CDB-9B1F-37F2D8D4A43F.jpg
ボリュームもかなりあります。

630DE9BD-A877-444E-AF12-328E3CDB4526.jpg

こちらはミックスフライ定食。
かなりおなかいっぱいになりました。

子供が好きなメニューが多いので、子連れファミリーにもおすすめです。

夜は、少しおつまみメニューが追加になります。
そちらもたくさん種類があったので、昼と夜、両方行くのもいいかもしれません。


与論島のカフェは、日曜日にしまっているお店がとても多く、いつも、どこに行けばいいのかみなさん困っているようですが、ミジラシャンは日曜日も開いているのでありがたい!
ですが、それで日曜日はけっこうお客さんが多いです。

そんなときは隣に、かわいい雑貨屋さんアジィズさんがあるので、そこでお気に入りを探して待っておくのも、また楽しみのひとつ。

ミジラシャンはとにかく

☆圧倒的メニューの数

☆圧倒的ボリューム

☆もちろんおいしい!!

☆日曜日も開いている

がポイントのおすすめカフェです。ぜひ寄り道してみてください。

与論島のカフェは昼間お店を開けて、夕方休んで、また夜開けるというスタイルのお店がけっこう多いです。
それで、16時から18時頃に開いているカフェはほとんどありません。
また、ネット上のお店が営業しているかどうかは、ほんとうにあてになりません!
ネットで営業中になっていても閉まってるのは普通。逆もあるので、あきらめるのはまだ早い。
お店が実際にやっているSNSでチェックするか、電話で問い合わせて行ったほうが確実です。

ご注意を!

《ミジラシャン 基本情報》

住所  鹿児島県大島郡与論町茶花309-5
茶花市街から徒歩10分。茶花小学校の前を通り、南に200メートルほど。

電話番号  0997-97-2262

営業時間  11:00~15:00  17:00~23:00    ☆土日祝日のみ  11:00~23:00

定休日  水曜日

駐車場あり

PayPay使えます。個室はなし。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材
2019年11月 8日
« 前の記事「与論島に来たら絶対食べよう、ボリューム満点でおいしい福家のヨロンライス!」へ
与論島特派員 新着記事
与論島のボリューム満点カフェ、ミジラシャン
与論島に来たら絶対食べよう、ボリューム満点でおいしい福家のヨロンライス!
与論島、ママもキッズも喜ぶくじらカフェ
与論島の昔の暮らしを体感しよう。与論民俗村は漬物もうまい!!
与論島のおいしい魚料理なら、あぐん茶で決まり!!
与論島で女子会におすすめのおしゃれなお店、カフェココ
与論島、ウドノスビーチ。島の中心街から近いのに透明感がハンパないおすすめ海水浴場
与論島、謎の鉄道が通る島!?星降る夜にヨロン駅で会いましょう。

九州旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■鹿児島県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 与論島特派員

    与論島特派員
    はなアンニャー
    22歳のときに、初めて訪れた鹿児島県最南端にある、与論島に運命を感じ、26歳で移住。そこで、結婚し、2児の母となる。
    最初に与論島を知ったときに、あまりにも与論島の情報がなかったことを思い出し、2017年より、『与論島ブログ~はなアンニャーのおーしゃん便り』運営開始。与論島のおすすめの観光名所や居酒屋、カフェなどを絶賛紹介中。与論島での田舎暮らしや地方移住についても発信。元々、離島の旅が大好きな山口県出身。

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集