海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ザグレブ特派員ブログ > 来週25日は真夜中の博物館(ナイトミュージアム)巡...

クロアチア/ザグレブ特派員ブログ 小坂井 真美

クロアチア・ザグレブ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年1月19日

来週25日は真夜中の博物館(ナイトミュージアム)巡りへ!!


メール プリント もっと見る

来週25日は真夜中の博物館(ナイトミュージアム)巡りへ!!


ここ8年間、毎年1月にクロアチアで開催されているイベントNoć Muzeja ( Night of the Museum)が        今年も開催されます!


027.JPG


来週1月25日(金)午後18:00~深夜1:00までの7時間、                             クロアチア各地にある200以上もの博物館や美術館が無料開放されます。


とってもお得にたくさんの博物館を回れるチャンスです!
また各博物館や美術館で、様々なショーや講義、コンサート、無料ガイダンスなどが行われるなど         充実した内容のステキなイベントです。


行ってみようかなと思う方は、絶対に暖かい格好をして行ってくださいね!


私は2年前にザグレブでこのイベントに行ってきました。
行ってとてもよかったと大満足でしたが、その夜は好奇心の喜びよりも寒さのせいで震えてしまった記憶があります。


去年はクロアチア全土で250万人以上の人が動員されたそうで、今年はそれ以上の人数が予想されているそうです。 (250万人というとクロアチアの人口の半分以上!かなりの数です。)


待たずにすぐ入れる所もありますが、中には人混みで混雑しており                       寒い夜空の下で列をなして並ばなければならないことも。。。
また、館内は入り口が開けっ放しになっているせいか(もしくは暖房を稼動させていないのかも?)        建物の中も決して暖かくありませんでした。
今年もその可能性があるので、風邪を引かないように防寒対策をシッカリお忘れなく!


009.JPG

(今ザグレブは真っ白な雪景色、とても寒いです!)


たくさんある(ザグレブの)博物館や美術館の中で、おすすめのものいくつかピックアップしました!
よければ参考にしてください♪


Hrvatski muzej naivne umjetnosti(ナイーブアート美術館 )
  HP: http://www.hmnu.org/en/
 住所:Cirilmetodska 3

クロアチアアートの代表とも言えるナイーブアート(素朴画)。
クロアチアのナイーブアートはガラス板に描かれているのが特徴です。
この美術館ではクロアチアを代表するナイーブアートの画家たちの美しい作品を鑑賞することができます。


Muzej prekinutih veza(失恋博物館)
 HP: http://brokenships.com/
 住所: Ćirilometodska ulica 2


"Muzej prekinutih veza"を日本語に直訳すると「壊れた関係博物館」。
館内には失恋、死別など様々な理由でひとつの愛の終わりを経験した方からの寄贈品(恋人との思い出の品々)が  エピソードやコメント付きで展示されています。
国外からの観光客にも人気で欧米で話題になった、とてもユニークで興味深い博物館です。


Etnografski muzej Zagreb (ザグレブ民俗学博物館)
 HP: http://www.emz.hr/intro.html
 住所:Mažuranićev Trg 14


クロアチア各地の民族衣装や伝統工芸品などが展示されています。


Tehnički muzej u Zagrebu (ザグレブ科学博物館)
 HP: http://www.mdc.hr/tehnicki/index.html
 住所:Savska cesta 18


歴史的な飛行機、車、様々な機械装置が展示されています。


Muzej Mimara(ミマラ美術館)
 HP: http://www.mimara.hr/en/us/
 住所: Rooseveltov trg 5


ラファエロ、ベラスケス、ルーベンス、レンブラントなどをはじめ、数々の絵画が展示されています。       その他、古代エジプトの遺物や中国や日本から集められた陶磁器など、約4000点もの貯蔵品を抱える        ザグレブの代表的な美術館です。


518.JPG


★"Noć Museja"の主宰者「クロアチアミュージアム協会」のHP: http://www.hrmud.hr/
  (クロアチア語・一部英語)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 文化・芸術・美術
2013年1月19日
« 前の記事「180年ぶりの大雪のザグレブ。今週クロアチアをご旅行予定の方、ご注意ください!」へ
»次の記事「2013年、クロアチアにとって大きな転換期の年となります!」 へ
おすすめ記事
    ザグレブ特派員 新着記事
    「世界一美しい夕日の町」に行って来ました
    お土産にもおすすめ♪毎日のマッサージに◎のボディオイル
    【現地レポート】大混雑のプリトヴィツェ湖群国立公園
    もうすぐ夏は終わり?ひんやりするザグレブ
    夏のクロアチア旅行は冷えにご用心
    注意喚起日本人観光客も被害に遭っています
    観光ハイシーズンを迎えたクロアチア
    青の洞窟だけじゃない!クロアチアにある『緑の洞窟』
    1年前の同じ月に投稿された記事
    冬が熱い!クロアチア・アイスホッケー
    イケメンファン必見? 2CELLOSコンサート
    お手軽がうれしい!トリュフ入りチーズ

    ヨーロッパ 航空券情報


    クロアチア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■クロアチアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ザグレブ特派員

      ザグレブ特派員
      小坂井 真美
      学生時代にクロアチアに魅せられ、4年間で10回以上の渡航・短期滞在を繰り返す。2012年秋にザグレブに移住、現地より様々な情報を発信中。 クロアチア旅行に参考になる情報からザグレブでの生活模様まで、「アドリア海の真珠」 と呼ばれる美しいこの国を少しでも身近に感じていただけるようなお話をお伝えしてゆければと思います。個人ブログでもザグレブより色々発信中。
      facebook DISQUS ID @disqus_QZCpoDNYAi

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集