海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ザグレブ特派員ブログ > ドゥブロヴニクのバスの乗り方 これだけ知っていれば...

クロアチア/ザグレブ特派員ブログ 小坂井 真美

クロアチア・ザグレブ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年7月12日

ドゥブロヴニクのバスの乗り方 これだけ知っていれば安心!


メール プリント もっと見る

ドゥブロヴニクのバスの乗り方 これだけ知っていれば安心!

ドゥブロヴニク(周辺の都市も)はザグレブとは異なり、トラムや電車が走っていません。
なので、移動手段はローカルバスかタクシーとなります。
旅行者のほとんどが、値段がお手頃で便利なローカルバスを利用することになるので、
今回はドゥブロヴニクでのバスの乗り方&注意点を紹介したいと思います。

(ドゥウロヴニクのローカルバスはオレンジ色が特徴的)


まず、バスに乗るにはチケットが必要ですが、購入方法は以下の2つ。


 1. 乗車時に運転手さんから直接買う(15クーナ)


  2. 事前にキオスクで買う(12クーナ)


キオスクで買う方がお得ですが、キオスクで購入したチケットが使えるのは
旧市街周辺を走る①~⑨番のバスのみ。
⑩番以上のバスに乗車する場合は、運転手さんから直接チケットを買ってください。

(運転手さんからチケットを買うと、写真のようなレシートが渡されます。これがチケットの代わりです。)


ここで覚えておいてほしいことがひとつ。
ドゥブロヴニクのローカルバスにスーツケースや大きなかばんを持ってに乗る際、
追加料金は発生しません。(※2013年7月現在の情報です)


中には「大きなかばんをもってるから、荷物一つにつき●クーナね」という
悪質な運転手さんがいるようですが、騙されないように気をつけてください!
(※ただし、長距離バスなど、クロアチアのバスの中には"荷物運賃"として追加料金6~8クーナ程度
払わないといけないものもあります。ここに紹介しているのは、ドゥブロヴニクのローカルバスのケースです。)

上の写真はバスの時刻表。
日本のように何番のバスがそれぞれのバス停に何時に来るのかは表示されていません。

tbustime.jpg

写真の左上に10番のバスの時刻表が写っています。
これが意味するのは10番のバスがドブロヴニク=ツァブタット間を走っているということ。
それそれドゥヴロブニクとツァブタットをそれぞれ何時に出発するのか・・・
という情報しか書かれていません。。。


要するに「それぞれ、ツァブタットからドゥブロヴニクを●時に出発するから、あなたがいるバス停に
何時にバスが来るかは自分たちでだいたいの時間を予想してね」ということです。
なんというアバウトさ・・・地元の人じゃないと、この時刻表は役に立ちません・・・。
(世界でも人気観光地上位ランク入りのドゥブロブニクだというのに、このゆる~い感じ・・・
 さすがクロアチア・・・(;´▽`A 笑)


また、日本のバスと違って時刻ピッタリに来ることなんてめったにないので
 

 1.予想時刻より少し早めにバス停に到着する


 2.バスが予想時刻を過ぎても来ないことがあっても慌てず気長に待つ


 3.上記のようなバスの運行状況なので、スケジュールに余裕を持たせる


以上3つを心がけてください。

バスが来たら一番前の扉から乗り込みます。
チケットの購入が必要な時は、乗り込んだ際に直接運転手さんに行き先を伝え、お金を払います。


200クーナ、100クーナなどの高額紙幣だと「おつりが出せない」と言われることもあるようなので、
事前に15クーナちょうどを用意しておくとスムーズです。


無事にバスに乗ったら、あとは降りるだけです。
ここでひとつ難点が。。。


クロアチアではバス停にバス停名を書いたサインのようなものがほとんどなく、
あったとしてもバス内から見えないことがほとんど。。。ドゥブロヴニクも例外ではありません。


しかも、ザグレブのトラムと違い車内アナウンスや表示もありません。
土地勘がないと乗り過ごしてしまったり、早く降りすぎてしまったりと不便なのです。
(ただし、ドゥブロヴニク旧市街に一番近いバス停に止まるときは、
ほとんどの運転手さんが"Old Town~!!"と大声で知らせてくれます)

降りたいバス停がどこなのかわからない時は運転手さんや、地元の乗客に
「●●で降りたいので、近くまで行ったら教えてください」と伝えておくと安心です。


特に日が暮れて暗くなると、街灯が少ない場所だと外の様子がとても見えづらくなり
乗り過ごしをしやすくなるので気をつけてください。

日本と同じように、目的のバス停に近づいたらSTOPボタンを押してください。


色んな面でかなりアバウトなドゥブロヴニクのバスでも、これだけ知っていればバッチリです♪


7月お題"旅行する前に知っておいた方が良いこと"

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空
2013年7月12日
« 前の記事「ドゥブロヴニク城壁の歩き方♪ 知っておくと役に立つポイント」へ
»次の記事「ドゥブロヴニク♪お洒落なおみやげ屋さん 世界にひとつだけがいっぱい!」 へ
おすすめ記事
    ザグレブ特派員 新着記事
    「世界一美しい夕日の町」に行って来ました
    お土産にもおすすめ♪毎日のマッサージに◎のボディオイル
    【現地レポート】大混雑のプリトヴィツェ湖群国立公園
    もうすぐ夏は終わり?ひんやりするザグレブ
    夏のクロアチア旅行は冷えにご用心
    注意喚起日本人観光客も被害に遭っています
    観光ハイシーズンを迎えたクロアチア
    青の洞窟だけじゃない!クロアチアにある『緑の洞窟』

    ヨーロッパ 航空券情報


    クロアチア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■クロアチアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ザグレブ特派員

      ザグレブ特派員
      小坂井 真美
      学生時代にクロアチアに魅せられ、4年間で10回以上の渡航・短期滞在を繰り返す。2012年秋にザグレブに移住、現地より様々な情報を発信中。 クロアチア旅行に参考になる情報からザグレブでの生活模様まで、「アドリア海の真珠」 と呼ばれる美しいこの国を少しでも身近に感じていただけるようなお話をお伝えしてゆければと思います。個人ブログでもザグレブより色々発信中。
      facebook DISQUS ID @disqus_QZCpoDNYAi

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集