海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ザグレブ特派員ブログ > クロアチアのおすすめイベント(2014年下期)

クロアチア/ザグレブ特派員ブログ 小坂井 真美

クロアチア・ザグレブ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年2月 4日

クロアチアのおすすめイベント(2014年下期)


メール プリント もっと見る

クロアチアのおすすめイベント(2014年下期)

前回「クロアチアのおすすめイベント(2014年上期) 」をお伝えしましたが、今回は2014年下期(7月~12月)のおすすめのイベントをお伝えします!


特に夏7月~8月にかけて、アドリア海沿いの町を中心にサマーフェスティバルで盛り上がるクロアチア。年中見逃せないイベントが盛りだくさんですので、ぜひチェックしてみてください♪


■トロギール サマー・オブ・カルチャー 7月1日~9月1日



写真の出典 :クロアチア政府観光局 "The Trogir Summer of Culture"

スプリットからバスで小1時間程行ったところに位置する世界遺産の小さな古都トロギール。
そのトロギールで7月から9月にかけてサマーフェスティバルが開催されます。
期間中は街の中心部でコンサートや演劇がフォークロアショーが催されたり、アートの展示会が行われたりと、さらに観光の楽しみが増します。ハイシーズンにはFisherma's Night(漁師の夜)と呼ばれるイベントも開催され、夜が迫るトロギールの石畳の路地に新鮮なシーフード料理がおいしそうな香りを漂わせて並びます。
.
.
■ザダル 聖ドナト教会のサマーフェスティバル 7月5日~8月15日


写真の出典 : クロアチア政府観光局"Music Evenings in St. Donatus"


町のシンボルは9世紀にプレロマネスク様式で建てられた円形の独特な形をしたドナト教会。
優れた音響効果をもつこの教会では、毎年夏にルネサンス音楽のインターナショナル・フェスティバルが開催されます。
.
.

■ドゥブロヴニク サマーフェスティバル 7月10日~8月25日


写真の出典 : クロアチア政府観光局"Dubrovnik Summer Festival"


1950年代に始まったクロアチアで最も歴史あるフェスティバル。
期間中は、ドゥブロヴニク旧市街の至る所でで演劇、バレエ、クラシック音楽やオペラなど、さまざまなプログラムが開催されます。城壁に囲まれた美しいドゥブロヴニクの旧市街で聞くオーケストラの演奏や演劇は、忘れられない旅のステキな思い出になることでしょう!
.
.

■スプリットサマー 7月14日~8月14日


写真の出典 : クロアチア政府観光局"The Split Summer"


クロアチア第二の都市スプリットで開催されるサマーフェスティバル。
毎年7月中旬から8月中頃まで開催され、ドゥブロヴニクなどと同様、野外でコンサートなどが行われます。特に夏の夜空の下で行われるコンサートは最高です!
.
.

■シィニィのアルカ 8月3日



写真の出典 : クロアチア政府観光局 "The Alka of Sinj "


毎年8月の頭に、スプリットの近郊「シィニィ」で行われる「アルカ」という騎士道のトーナメント。
アルカとは馬に乗った騎士が、馬を全速力で走らせロープに架かっている小さな鉄の輪の中心に槍をくぐらせる伝統的なトーナメントで、ユネスコの無形文化遺産にも登録されています。
トーナメント開催期間中は、この歴史あるトーナメントを見ようとクロアチア国内外から多くの人がシィニィに集まってきます。
.
.

■ディオクレティアヌスの日 8月16日~8月19日



写真の出典 : クロアチア政府観光局 "Day of Diocletian"


ローマ皇帝ディオクレティアヌスの宮殿がのこるスプリットで毎年8月に開催されるイベント。
かつて晩年をこのスプリットの宮殿で過したディオクレティアヌス皇帝(に扮した人)が、衛兵や美しい皇后と共に、宮殿内を練り歩きます。また、剣闘士によるパフォーマンスやコンサート、ダンスなども催され、スプリット中が盛り上がります!野菜やくだもの、新鮮な魚介類など、地元の食材を使い、古代のレシピに基づいて調理された古代ローマのご馳走も再現されます。
1700年前の古代ローマにタイムスリップしたような感覚が味わえるかもしれません・・・!
.
.

■トリュフ祭り 9月6日~11月30日


写真の出典 : クロアチア政府観光局 "Day of Truffles "


毎年イストラ半島で行われる、なんとも贅沢なお祭り「トリュフ祭り」。
モトブンやその近郊の小さな村「リヴァデLivade」や「ブゼトBuzet」で開催されるお祭りです。
そう、クロアチアは知られざるトリュフの一大産地なのです!
これらの町では毎年9月から11月にかけて毎週日曜日にトリュフ祭りが開催され、トリュフの販売やトリュフ探しのデモンストレーションなどが行われます。トリュフの他にも、イストラ半島特産の「プロシュート」という生ハムやオリーブオイル、チーズなど、とっておきの特産品が一挙に会場に集結します。グルメ通の方は見逃せないイベントです!

このイベントに関する更なる詳しい情報は「クロアチア・イストラ地方ツーリストインフォメーションセンターWEBページ"Truffle days in Istria" 」へ
.
.

■ポレチュのジオストラ 9月12日~9月14日



写真の出典 : Giostra イベントに関する詳細も載っています(英語)


イストラ半島の町「ポレチュ」で毎年9月に行われる"ジオストラ"と呼ばれる伝統的なお祭り。
18世紀頃のポレチュの街を忠実に再現したお祭りで、期間中にはコンサートや演劇ダンスが行われるだけではなく、街の通りには貴族や騎士、道化師、行商人など、300年前にポレチュの町に生きていた人たちの姿が甦ります。

このイベントに関するクロアチア政府観光局のページは"Giostra"

.
.

■国際レース・フェスティバル 9月18日~9月22日


写真の出典 : クロアチア政府観光局"Lace International Festival"


クロアチアのレースは高い技術と美しさで世界的にも有名です。
特にレポグラヴァ(Lepoglava)、パグ島(Pag)、フヴァル島(Hvar)の伝統的なレース編みはユネスコの世界無形文化遺産にも登録されています。
そんなレポグラヴァには「レース・ミュージアム」もあり、毎年秋には国際レース・フェスティバルが開催されます。このフェスティバルにはヨーロッパ諸国から権威あるレースの作り手たちが参加し、もちろんクロアチア各地の伝統的なレース(パグ島やフヴァル島のレースももちろん!)もたくさん展示されます。レース作りに興味がある方は必見のフェスティバルです!
.
.

■ギネス認定予定!世界一のシュトゥルーデル 9月20日


写真の出典 : クロアチア政府観光局"The Longest Strudel"  (アドリア海に面する美しい町Biograd na Moru)


今年の9月20日に、アドリア海沿いを望む小さな町Biograd na Moru(ビオグラード・ナ・モル)で「世界一長いシュトゥルーデル」がギネス記録に認定される予定です。


(ビオグラード・ナ・モルはザダルとシベニクの中間点にある小さな町。それぞれの町からバスや車で30~40分程度で行けます。)クロアチアのダルマチア地方はマラスキーノ・チェリーの名産地としても知られており「ここのチェリーは世界一おいしい!」とダルマチアの人たちは自慢します。


そんなマラスキーノ・チェリーなど、ザダル地方の特産品をより多くの人々に知ってもらおうと、地元で採れたマラスキーノ・チェリーをふんだんに使った巨大シュトゥルーデルを作る予定です。その長さはなんと1200メートル!!マラスキーノリキュール、チェリーブランデー、チェリージュースなど、マラスキーノ・チェリーを使ったたくさんの製品も並ぶ予定でチェリーづくしの1日となりそうです。

.
.

■シュパンツィル・フェスタ(バロック音楽祭) 9月20日~10月2日


写真の出典 : クロアチア政府観光局"Varaždin Baroque Evenings"


ヴァラジュディンはバロック様式の建造物が非常に良く保存された町で、中世の面影が色濃く漂います。また18世紀(1755年-1776年)には短い期間ではありましたが、一時クロアチアの首都になった歴史もあり、この地方の文化、教育、芸術、経済の重要都市として発展してきました。


また、音楽の街としても知られており、毎年秋の訪れと共に、伝統的な芸術祭「シュパンツィル・フェスタ」(バロック音楽祭)が開催されます。たくさんの屋台もでて、町はいつもよりも一層にぎやかに、楽しいお祭りムードが漂います。


このイベントに関する更なる詳しい情報は「Varaždin Baroque Evenings 」(英語)
.
.

■クリスマス 12月1日~12月25日


12月に入るとクロアチア中の町は一気にクリスマスモードに突入します。
ザグレブやスプリット、ドゥブロヴニクなど大都市ではクリスマスマーケットの屋台も並びだし、おみやげにもピッタリな可愛らしい雑貨やハンドメイドのお菓子や特産品がずらっとならびます。
2013年のザグレブのクリスマスの様子は下記をご参照ください。

.
おみやげ探しにも!ザグレブのクリスマスマーケット
ザグレブのクリスマスの風景♪その1
ザグレブのクリスマスの風景♪その2
クリスマス・イブのザグレブ♪
.


以上、2014年のクロアチアのおすすめイベント一覧でした!


その他、クロアチア各地のイベント(2014年)はクロアチア政府観光局のHP (英語)にてご確認いただけます。


1年を通して様々なイベントやお祭りで目白押しのクロアチア!
クロアチアへのご旅行の日程が決まったら、訪れる都市で何かイベントがないか是非チェックしてみてください♪


※上記の情報は2014年2月1日現時点での予定開催日です。開催日、イベントの内容が変更となる可能性もあるので、詳細は事前に各都市の観光インフォメーションセンターへお問い合わせください。(各イベントに関して"クロアチア政府観光局"のページへのリンクを掲載していますが、そこに各イベントについて問い合わせ先となるツーリストインフォメーションセンターのメールアドレスや電話番号が載っています。)


(1月お題"2014年 祝祭日")

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 イベント・行事・お祭り
2014年2月 4日
« 前の記事「クロアチアのおすすめイベント(2014年上期)」へ
»次の記事「雪どけのザグレブ」 へ
おすすめ記事
    ザグレブ特派員 新着記事
    「世界一美しい夕日の町」に行って来ました
    お土産にもおすすめ♪毎日のマッサージに◎のボディオイル
    【現地レポート】大混雑のプリトヴィツェ湖群国立公園
    もうすぐ夏は終わり?ひんやりするザグレブ
    夏のクロアチア旅行は冷えにご用心
    注意喚起日本人観光客も被害に遭っています
    観光ハイシーズンを迎えたクロアチア
    青の洞窟だけじゃない!クロアチアにある『緑の洞窟』
    1年前の同じ月に投稿された記事
    Simple is the BEST ? ザグレブ的生活のすすめ
    白い街と黄色いミモザ  春やいずこに
    ザグレブからの日帰り旅行におすすめの街!ザグレブっ子も絶賛する『サモボル』のケーキ
    ザグレブからの日帰り旅行におすすめの街!『サモボル』のカーニバル
    クロアチアのカーニバルに欠かせない食べ物

    ヨーロッパ 航空券情報


    クロアチア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■クロアチアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ザグレブ特派員

      ザグレブ特派員
      小坂井 真美
      学生時代にクロアチアに魅せられ、4年間で10回以上の渡航・短期滞在を繰り返す。2012年秋にザグレブに移住、現地より様々な情報を発信中。 クロアチア旅行に参考になる情報からザグレブでの生活模様まで、「アドリア海の真珠」 と呼ばれる美しいこの国を少しでも身近に感じていただけるようなお話をお伝えしてゆければと思います。個人ブログでもザグレブより色々発信中。
      facebook DISQUS ID @disqus_QZCpoDNYAi

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集