海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ザグレブ特派員ブログ > 【クロアチア旅行にお越しの方へ】スリ被害にご注意く...

クロアチア/ザグレブ特派員ブログ 小坂井 真美

クロアチア・ザグレブ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年6月 9日

【クロアチア旅行にお越しの方へ】スリ被害にご注意ください!


メール プリント もっと見る

【クロアチア旅行にお越しの方へ】スリ被害にご注意ください!

こんにちは!随分ひさしぶりの更新となってしまいました。
バタバタとしているうちに気がつけば、ザグレブはすっかり初夏の陽気に。
そろそろ観光ハイシーズンが迫るクロアチアですが、観光客の増加に伴いスリ被害が多発しているようです。

(4月~9月までの間、ザグレブで毎週末行われる衛兵の行進。)


被害に遭ってしまうと、せっかくの楽しい旅行が台無しになってしまいます。
今までも何度もしつこいくらい、このブログでもお伝えしてきましたが「自分は大丈夫だ」と過信せずに、くれぐれも十分に気をつけてくださいね。


【スリ被害に遭わないために】


・できるだけ体の後ろ側には荷物をもってこない
・リュックサックなど荷物を背負う場合は、貴重品を絶対に入れない
・死角となるところに貴重品は入れない
・チャックを開けてすぐに取り出せるところに貴重品を入れない(貴重品は内ポケットに)
・貴重品が入っている部分のチャックが簡単に開かないように、ひもなどでしっかりとくくりつけるなどの工夫をする
・貴重品はまとめて一箇所に入れず、できるだけ分散してリスクを減らす


リュックサックやポシェットなどは「身の側にあるから・・・」と安心しがちですが、目の届かない死角はスリの標的になるので要注意!リュックサックなど 背負っている荷物、ズボンのうしろポケットに入れた財布、肩から斜めにかけているのカバンなどは目が行き届きにくいので特に狙われやすいです。


特にリュックサックの外ポケットには財布、パスポートなどの貴重品は絶対に入れないようにしてください。チャックを閉めて中にいれていても「気づかないうちにチャックが開けられ、中身がごっそりと抜き取られていた・・・。」なんてこともよくあるので、貴重品は必ずカバンの内ポケットに入れ、さらに必ず体の前面に持ってくるなど、念には念を入れて用心するよう心がけてくださいね。


特に写真撮影や買い物に夢中になっている時が、スリに狙われやすいタイミング。とは言っても、常にキョロキョロと周囲を警戒しながら楽しむ訳にもいきませんよね。観光中はいつも貴重品が入ったカバンを体の前に持ってきて、カバンの上にしっかりと手を置いて歩くクセをつけるようにすると安心ですよ。


(スリ被害の多い大聖堂前。たくさんの観光客で賑わっています)


【スリ被害が多発している町や場所】


・ドブロブニク
・スプリット
・トロギール
・ロヴィニ
・ザグレブ※


クロアチア以外にも、お隣のボスニア・ヘルツェゴヴィナのモスタルも要注意です。
いずれにせよ、報告されているのは観光客が多い町。上記の場所に限らず、常に用心することに越したことはありません。

ザグレブは特に大聖堂前、ロトルシュチャック塔付近、そして中央バスターミナル付近でのスリ被害が多数報告されています。特に個人旅行でクロアチアに来られる方は、ザグレブ空港に到着後、シャトルバスで中央バスターミナルに向かう方が多いですが、最近ここでのスリ被害が多発しているようなので、十分にお気をつけください。


旅の疲れでついウトウトとバスやトラムの中で寝てしまいそうになることがあると思いますが、置き引きの被害もたくさん報告されているようなので、油断は禁物です!


(楽しい海外旅行。写真撮影につい夢中になってしまいますが、身の回りの品にはくれぐれもご注意を!)


【スリ被害に遭ってしまったら】


万が一スリ被害に遭ったり事件に巻き込まれてしまったら、速やかに警察に通報して届出をしましょう。被害状況を説明して、緊急旅券の発行や海外旅行保険の保険金請求時に必要な書類を作成してもらう必要がありますが、そのためのコミュニケーションで戸惑うことも。


万が一の際、スムーズに事が運ぶよう、クロアチア旅行を計画されている方は、この書類 をプリントアウトしてカバンに入れておくことをおすすめします。(在クロアチア日本大使館が日本からクロアチアへ観光に訪れる方のために、日本語訳をつけた書類です)


旅行者に向けた防犯情報は在クロアチア日本大使館 のHPにも随時UPされています。
また「在クロアチア日本国大使館・領事部クロアチア旅行を計画中の方々へ(スリ被害の多発) 」も、どうぞ併せてご確認ください。


夏休みの海外旅行を計画されている方も多いと思いますが、せっかくの楽しい旅行が台無しにならないためにも、どうか他人事だと思わずにくれぐれも気をつけてくださいね!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ
2015年6月 9日
« 前の記事「パラチンケを食べるならここ!ザグレブっ子行きつけの老舗レストラン「プルゲル」」へ
»次の記事「ついに庭にあのコが現われました♪」 へ
おすすめ記事
    ザグレブ特派員 新着記事
    本格的な冬がやってきました!
    サマータイム終了のお知らせ
    秋の味覚♬みかんの季節がやってきました
    【クロアチア生活】久しぶりに魚市場へ行って来ました
    本格的な秋が到来しました!
    【現地レポート】まだまだ観光シーズンが続くドブロブニク
    「世界一美しい夕日の町」に行って来ました
    お土産にもおすすめ♪毎日のマッサージに◎のボディオイル
    1年前の同じ月に投稿された記事
    この夏が最後のチャンス!ドブロブニク VIP御用達の人気レストラン ナウティカ
    【W杯】"最もセクシーな監督 "に試合そっちのけ?! 女性たちの熱い視線の先は...?
    今晩もお見逃しなく!「世界行ってみたらホントはこんなトコだった(クロアチア篇)!?」
    「日本人~!」 一夜明けたブラジルに敗れたクロアチア
    【速報】「責めるなら選手ではなく日本人審判を」 3-1で終わった初戦 ブラジルVSクロアチア
    暑い熱い!Wカップに燃えるクロアチア
    明日!【クロアチア関連番組】「世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?」
    プリトヴィッツェ最新情報 盗難被害にご注意下さい!
    バルカン半島洪水被害 平和と笑顔が村に戻ることを祈って・・・

    ヨーロッパ 航空券情報


    クロアチア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■クロアチアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ザグレブ特派員

      ザグレブ特派員
      小坂井 真美
      学生時代にクロアチアに魅せられ、4年間で10回以上の渡航・短期滞在を繰り返す。2012年秋にザグレブに移住、現地より様々な情報を発信中。 クロアチア旅行に参考になる情報からザグレブでの生活模様まで、「アドリア海の真珠」 と呼ばれる美しいこの国を少しでも身近に感じていただけるようなお話をお伝えしてゆければと思います。個人ブログでもザグレブより色々発信中。
      facebook DISQUS ID @disqus_QZCpoDNYAi

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集