海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ザグレブ特派員ブログ > 【クロアチア生活】久しぶりに魚市場へ行って来ました

クロアチア/ザグレブ特派員ブログ 小坂井 真美

クロアチア・ザグレブ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年9月28日

【クロアチア生活】久しぶりに魚市場へ行って来ました


メール プリント もっと見る

【クロアチア生活】久しぶりに魚市場へ行って来ました

DSC_0024.JPG

こんにちは!
昨日は久しぶりにザグレブのドラツ市場の一角にある、お魚市場に行って来ました。


美しいアドリア海があるクロアチア。
そのため「クロアチア人はお魚をたくさん食べるんでしょう?」「毎日シーフード三昧ですか!?」「お魚って、いくらくらいするんですか?」と、日本からお越しになる皆様からよく聞かれるのですが、実際はちょっと違います。


まずお魚の値段ですが、お魚によりけり。
クロアチアでは基本的に魚介類もお肉や野菜などと同じく、1匹あたりの値段ではなく1キロあたりの値段で表示されています。


例えばマグロ1キロ120クーナ(約2200円程度)、エビ1キロ90クーナ(1600円)・・・というように、量り売りのシステムなのです。


私はお魚が大好きなので、日本でいる頃は毎日、1日3食のうち1食は何かしらの魚を食べていた程でしたが、クロアチアに来てからはめっきり食べなくなってしまいました。


DSC_0023.jpg

その一番の理由は、調理が面倒くさいから。


日本ではスーパーなどできれいに処理された切り身などが売られていますが、クロアチアではスーパーでも市場でも、うろこも内臓もそっくりそのままのお魚が売られていて、まずは欲しいお魚を丸ごと量り売りにするシステムなのです。


なかには店員さんに頼めば、内臓の処理をしてくれたり、おろしてくれたりしてくれることもありますが、日本と比べるとすごく雑・・・。


豪快に内臓を取り出して(きれいに取り切れていない)、そのままビニール袋にば~んと放り込まれるので、いくら新鮮なお魚でも、家に帰って袋を開けるとちょっとニオイが気になることも。


なので、いつもそのまま家に持ち帰って自分で全部処理しています。
日本でいた頃は魚を自分でおろしたことなんてなかったので、見様見真似で覚えたのですが、未だにとっても面倒くさく感じてしまいます(苦笑)


なので、家でお魚を食べる日はちょっとしたイベント気分!
いつもより気合を入れてごはんを作ります(笑)


ちょっと話が逸れてしまいましたが、昨日は久しぶりにドラツ市場に行ったので、ついでにお魚市場を覗いてみました。


DSC_0022.JPG


すると大きくておいしそうなイカを発見・・・!


1キロ130クーナ(約2300円)とちょっとお高めですが、とても新鮮でおいしそうなイカでした。


私は魚介類の中ではイカが一番好きなのですが「おいしそうだなぁ~」と眺めていると、「おいしいよ!晩ご飯にどうだい?」とお店のおばちゃん。


最初は「ちょっと覗くだけ・・・」と思って、買う予定はなかったのですが、おばちゃんのトークにつられて思わず買ってしまいました。


おいしそうなイカをGETできて嬉しくて、晩ご飯まで待てずに帰って早速お昼ごはん用に。

DSC_0038.JPG

処理がちょっとだけ面倒でしたが、新鮮なのでニオイも気にならず、あっという間に調理終了。


シンプルにグリルして、お味噌汁と白ごはんと一緒においしく頂きました♬


ちなみに、クロアチアにお越しになる日本人旅行客にイカのグリルは大人気のメニュー!
シーフードレストランでメニュー選びに困ったら、イカのグリルを注文すればまずハズレはありません。


みなさんも、クロアチアへお越しの際はアドリア海のイカをぜひご賞味くださいね!


★ガイドブックに載っていないクロアチア、スロベニア観光情報満載『クロたび 』もよろしくお願いします★

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年9月28日
« 前の記事「本格的な秋が到来しました!」へ
»次の記事「秋の味覚♬みかんの季節がやってきました」 へ
おすすめ記事
    ザグレブ特派員 新着記事
    6月のクロアチア、紫陽花が満開です!
    ザグレブ市内は大騒ぎ!今日は「ノリヤーダ」でした
    初夏のクロアチア観光、コロコロ変わる気候にご用心!
    ザグレブへお越しの際はお見逃しなく!花咲くズリニェヴァッツ公園
    イースターが迫るクロアチア
    今年は3月25日から!サマータイムが開始します
    3月1日~11日、ザグレブで「日本週間」が開催されます
    【注意喚起】大寒波襲来のクロアチア。来週は-20℃の日も!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    10月のクロアチア旅行 気になる服装は?
    【クロアチア治安情報】スリ被害が多発しています!
    ザダル近郊のおすすめワインヤードKraljevski Vinograd
    「やっぱりクロアチアは平和な国!」と実感した瞬間

    ヨーロッパ 航空券情報


    クロアチア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■クロアチアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ザグレブ特派員

      ザグレブ特派員
      小坂井 真美
      学生時代にクロアチアに魅せられ、4年間で10回以上の渡航・短期滞在を繰り返す。2012年秋にザグレブに移住、現地より様々な情報を発信中。 クロアチア旅行に参考になる情報からザグレブでの生活模様まで、「アドリア海の真珠」 と呼ばれる美しいこの国を少しでも身近に感じていただけるようなお話をお伝えしてゆければと思います。個人ブログでもザグレブより色々発信中。
      facebook DISQUS ID @disqus_QZCpoDNYAi

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集