海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 青森特派員ブログ > 黒石市の松の湯交流館で食べる本格カレー!

日本国内/青森特派員ブログ 鈴木 麻理奈

日本国内・青森特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年2月 6日

黒石市の松の湯交流館で食べる本格カレー!


メール プリント もっと見る

黒石市の松の湯交流館で食べる本格カレー!

黒石市と言えば、青森県の中でも8月はほとんどお祭りをしているような、県内屈指のお祭り好きな街。
一番盛り上がるのは、8月中旬に開催される「黒石よされ祭」です。
(黒石よされ祭に関する記事はこちら !)


よされ祭が開催される「中町こみせ通り」は、なんと江戸時代前期からつづくアーケード状の通路。まとまった形で残されているのは、全国的にも類例がないと言われています。


そんなこみせ通りの中に、昔からある銭湯だった建物を改修してできたお屋敷があります。
「松の湯交流館」と呼ばれるその建物の隣(というか建物?)には、とても立派な松の樹が館に沿うようにして立っています。


DSC_0653.JPG


DSC_0652.JPG

建物の中には、昔銭湯だった面影を残すようにして、浴室と番台が保存され、活用されています。
まるで、体験できる郷土館に来たかのよう!


入ってみました笑
DSC_0650.JPG

これが番台・・・!初見です。
DSC_0651.JPG


昔の人たちの営みが、ここで生き返るかのようです。
これまで何千人という人がここに癒されに来たのだと思うと、ちょっとしたロマンですね。


さて、建物をさらに奥に進むと、市民の方々が自由に過ごすことのできる畳のお部屋があります。


そのさらに奥に、お目当てのカレー屋さんがあるのです。
建物に合ったシンプルな暖簾がかかっています。
歴史ある蔵を改装したようで、真っ白な門。重厚感漂ってます。


DSC_0648.JPG

「十文字カフェ」という名のそのお店は、2015年の秋にオープンした本場マレーシア料理のカフェ。店主さんは中華系マレーシア人の方で、青森県内では珍しい本格マレーシア料理がいただけるお店です。

お店のなかはこんな感じ。ちょっとアジアンな雰囲気。でも建物は日本・・・。
DSC_0647.JPG

ココナッツチキンスープカレーのセットを頼んでみました。

DSC_0646.JPG


スパイスが効いていて、具だくさんです!肉はほろほろ、フォークを刺すと簡単にほぐれて、とってもやわらかかったです。セットの中にデザートとドリンクまでついていて、ボリュームたっぷり。スープカレーは実は北海道でしか食べたことがなかったのですが、とても気に入りました。違うメニューも気になる...!


カフェに訪れていた他のお客様は、注文をカフェでして、交流館の方で食べます~と言って出ていきました。どうやら松の湯交流館の中なら、店員さんがお料理を運んでくれるようです。

昔ながらの建物にいるはずなのに、異国情緒漂う不思議なカフェ。
居心地がよかったので、また遊びに行きたいと思います。

帰り道、黒石市で有名な「リスボン菓子店」に寄ってみました。


DSC_0657.JPG


DSC_0658.JPG

昔ながらの地元で愛されるお菓子屋さんだそうで、店内に入ると甘い香りに包まれました。
ここで有名なのはたくさんの種類から選べる「クレープ」なのだそうで、しかも安い!値段を見てびっくりです。

こんなに種類がたくさん!!
DSC_0665.JPG


カウンターで注文すると、その場でクレープを焼いてくれます。
お店の中には、クレープのほかにもたくさんのお菓子が並び、ワッフルやケーキなどの洋菓子のほかに、なんと「うんぺい」もありました!
しかもうんぺいまでもがファンシー。これは子どもも喜びますよね。
DSC_0659.JPG

出来あがったクレープは、ちょっとしたイートインスペースがあるのでその場で食べることができます。

DSC_0660.JPG

焼きたてのクレープは何層にも折りたたまれ、たっぷりのクリームが甘さを引き立てます。
ホッとするようなクレープと、アットホームなこのお店のすっかりとりこになってしまいました。
期間限定の味もあるようなので、要チェックです!


今回黒石市で出会ったカレーとお菓子屋さん。
黒石市には、まだまだ知らないお店もたくさんありあそうです。

お祭りのついでに、みなさんも食べ歩きいかがですか?(^^)

info
十文字カフェ
青森県黒石市中町33
11:00~16:00
定休日 月曜
TEL:0172-55-6782


info
リスボン菓子店
青森県黒石市ぐみの木2-56
9:00~19:00
不定休
TEL:0172-53-0644

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 文化・芸術・美術 見所・観光・定番スポット
2017年2月 6日
« 前の記事「日帰り下北旅!べこもち体験と寒立馬たち」へ
»次の記事「大熱狂!プロバスケチーム青森WATSのゲーム観戦で冬もホットに盛り上がろう!」 へ
おすすめ記事
    青森特派員 新着記事
    むつ市の新たなご当地グルメ!ボリューム満点の大湊海自カレー
    新鮮な県産食材で絶品ランチ♪【Ristorante SAWAUCHI】
    「ねぶたの家ワラッセ」は、1年中ねぶたを楽しめる!
    今年楽しんだ夏祭りpart3~湖面に輝く鶴田町の花火大会~
    今年楽しんだ夏祭りpart2~圧巻の五所川原立ちねぶた~
    今年楽しんだ夏祭りpart1~青森ねぶた編~
    青森市内の温泉郷「浅虫温泉」でくつろぐ休日
    ニンニク好きは絶対食べてほしい!田子町の「ガーリックステーキごはん」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    青森で熟成肉が食べられる!【熟成肉バルBISTECA】
    北海道新幹線開通まであと1ヶ月!青森と函館がさらに近く!
    【家庭料理】~りんごを使った簡単スイーツ♪~
    まだまだ楽しめる冬の青森!イベント情報

    東北旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■青森県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川高知鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 青森特派員

      青森特派員
      鈴木 麻理奈
      青森生まれ青森育ち。自然も美味しいものもたくさん!海も山も川もあって、お花も咲き誇る青森県に住んでいます。青森県には四季を彩る景色、風景がたくさんあります。地元ならではの魅力を存分にお伝えできるよう、ローカル情報を発信していきます。 DISQUS ID @disqus_tNgJ75dVN7

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集