海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ラスベガス特派員ブログ > ヘルシーなフローズンアイス登場

アメリカ/ラスベガス特派員ブログ 石川 葉子

アメリカ・ラスベガス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年6月27日

ヘルシーなフローズンアイス登場


メール プリント もっと見る

ヘルシーなフローズンアイス登場




日本は梅雨入りで雨模様の毎日でしょうか?
こちらラスベガスではすでに気温は3ケタに突入しています。

もちろん3ケタというのは華氏なんですが、3ケタ=華氏100度=約38℃ ということになりまして、
本日午後は華氏106度(42℃)でした。。。
「暑い」ではなく「熱い」と書きたい気分かもしれません。


ということで、少し涼しくなるフローズンアイスのご紹介です。


最近は日本からのお客様も立ち寄られることが多くなっているショッピングエリア「タウンスクエア」
ストリップ大通り沿いのホテルからは市バス でも行かれるし、タクシーでも10-20分くらいです。


さて、ここは屋内のショッピングモールと違い、夏場は炎天下を歩き回ることになりますので、
ショッピングの合間にちょこっとノドを潤したくなるのは必至。

わざわざレストランやバーに入らずとも、ちょっと冷たいモノがほしいという時には、
タウンの真ん中にあるチビッコ公園(Childrens' Park)の中のスタンドが便利なのですが、
そこに今月新しく「Tiki Ice」のスタンドが現れました。



tikiice_2.jpg
お店のスタッフも笑顔でフレンドリー


この「Tiki Ice」は、いろいろなフルーツ味のフローズンアイスのお店。
食感はシャーベットとアイスクリームの中間のような感じですが、
食べたあとに残るべたべたした甘さがなくて、すっきりとしています。


というのも、このお店の売りは、「オーガニックのフルーツを使い、人工甘味料・保存料の使用や
人工的な着色・味付けのないナチュラルなフローズンアイス」というもの。

お店の方によれば、カロリーは最近はやりのフローズンヨーグルトの1/4、
アイスクリームの1/8なんだそうです。



そしてこのフローズンアイスは1スクープ・2スクープ・3スクープ というオーダーの仕方でカップに入れてもらうのですが、
このカップやスプーンは植物のでんぷんから作られているので(生分解性プラスチック)使って捨てられたあとの自然環境への負担が少ない。っていうのもポイントのようです。



tikiice_3.jpg
マンゴ味 1スクープなり。


実はこのお店を知ったのは、ツィッターでフォロワーになってくれたことからでした。
こういうマーケティングって新しいビジネスっぽいなと思って調べてみたところ、やはりそのようです。

Tiki Iceは、DONALD W. REYNOLDS GOVERNOR'S CUPという大学生の起業家精神を育む目的のコンテストで、
3位に入賞したネバダ大学の院生2人によって始められたビジネスなのだそうです。

3位入賞の賞金 $5,000に加えて家族や友人・個人投資家たちからの資金調達($65,000)でのスタートなのだとか。

彼らによれば、景気低迷の続く現在でも成長を続けているマーケット(市場)--「フローズンデザート」と「オーガニックフード」、
この2つをターゲットにしたことで、このビジネスは勝ち組になるだろうと。

そしてこれからビジネスを拡大させて、ゆくゆくは南カリフォルニアやフェニックスなど、
ラスベガスと同じように夏の暑さがきびしい街でのフランチャイズが目標なのだそうです。




tikiice_4.jpg
立ち止まって買っていく人、結構多いみたいです



気になるお値段ですが、1スクープが$2.50、税金が加わって$2.70。(6月現在)
1スクープでも充分な量です。

フレーバーの種類は、レモン・オレンジ・マンゴ・チェリー・ミックスベリー・ストロベリー・スイカ・
パイナップル・ライチ・フルーツパンチ などなど。

場所はバナナリパブリックから道路を挟んだChildrens' Parkの入り口脇。(ここです)



tikiice_1.jpg
このロゴマークが目印のスタンドです。


この夏、タウンスクエアでお買い物される方は、
ぜひTiki Iceのフローズンアイスを試してみて下さいね♪



**2012年5月現在、タウンスクエアではこのお店を確認できていません。
その代わりにホールフーズマーケットでの販売が始まったようです♪ また追ってご紹介しようと思います。**






地域情報(北アメリカ) ブログランキングへ



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2010年6月27日
« 前の記事「べラージオは夏のガーデンに衣替え」へ
»次の記事「がんばれ。ラスベガス・マッキャラン空港」 へ
おすすめ記事
    ラスベガス特派員 新着記事
    クジャクが登場!この秋もやっぱり外せないベラージオのボタニカルガーデン
    58本の十字架に癒される-銃乱射事件から1カ月たったラスベガス #VegasStrong
    1時間得した気分・今年の冬時間はいつから?ラスベガスと日本の時差
    ラスベガスで起きた銃乱射事件のこと#PrayForLasVegas, #VegasStrong
    沖縄からラスベガスへ!東風平高根(こちひらたかね)さんの沖縄ナイト再び!
    コーヒーもクロワッサンもかなりおいしい、地元で人気上昇中のカフェはこちら
    ダラーショップだけじゃない。激安を超えた?爆安アパレルショップで宝探し
    アクアリウム登場!ベラージオのボタニカルガーデンで海の中へ

    アメリカ ツアー最安値


    2017/12/15更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/キャンベルアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2カナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ラスベガス特派員

      ラスベガス特派員
      石川 葉子
      南の島ばかり旅して潜っていたのに、なぜか今は砂漠のど真ん中。縁あってたどりついたここラスベガスは、街そのものも魅力にあふれていますが、実はちょっと足を延ばせば心癒される自然にたっぷり出会える「一粒で2度おいしい」街。そんなラスベガスのいろいろな顔をご紹介していきます。
      最近はフードトラックを追いかけて{ラスベガス・フードトラック図鑑}も始めました。 DISQUS ID @disqus_Pbu2BZjaQz

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集