海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ラスベガス特派員ブログ > ホールフーズマーケットはお土産ショッピングにも便利...

アメリカ/ラスベガス特派員ブログ 石川 葉子

アメリカ・ラスベガス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年7月31日

ホールフーズマーケットはお土産ショッピングにも便利!


メール プリント もっと見る

ホールフーズマーケットはお土産ショッピングにも便利!



wholefoods_2012_06.jpg

ラスベガスの看板娘・ショーガールはこんなところでもがんばってますよ!

wholefoods_2012_01.jpg

タウンスクエアの中にあるホールフーズマーケットは、ご存知の通りオーガニック&ヘルシーフードを扱う
人気のグローサリーストアですが、便利なロケーションでお土産調達にも使える、覚えておいて損はないお店です。

今日は、それほどかさばらず、値段も手ごろでお土産に良さそうな調味料系とエコバッグをご紹介してみましょう。

まずは、お料理好きには欠かせない「塩」。
さすがに地元住民を相手にしているほかの店舗に比べると、その種類は少ないのですが、
それでも、ハワイの赤いお塩からフランスのグレーソルト、ピンクのヒマラヤンソルトなど、
さまざまな色のお塩が並んでいます。
($6前後から$20くらいまで。)

wholefoods_2012_02.jpg

トレーダージョーズで売っているような、グラインダーのついた容器に入ったハワイアンソルトも発見。
お料理の最後の仕上げにゴリゴリしておいしいお塩を一振り?


そして、「ホットソース」 はいかがですか?




タバスコに代表されるホットソース、こちらには山ほど種類がありまして、その「辛さ」も千差万別。
辛いもの好きの日本の友人たちに「ラベル買い」したホットソースをお土産にしたことがありますが、
結構喜ばれました。


瓶入りのソースを眺めただけではもちろんその味はわからないんですが、
気に入ったラベルで選んでみるもの楽しいんじゃないかと思います。
あ、スーツケースに入れる時には、割れないようにタオルなどでぐるぐるとくるんで下さいね。
($2前後から)

wholefoods_2012_04.jpg
見るからにヒーヒー言ってしまいそうな辛さ?ほんとかな。ちょっと買ってみたい。


そしてこちらは完全に個人的嗜好なのですが、シーフード用ミックススパイス「OLD BAY」。

wholefoods_2012_05.jpg

レトロっぽい缶のデザインでわかるように、古くからあるスパイスです。
もちろん、シーフード以外でもよさそうなのですが、
海老やカニをゆでてそのまま出すようなスタイルのお店では、
このスパイスを使っているところが多いみたいですね。
うちでも白身魚や海老を使った料理、特に揚げ物に重宝しています。


そして、最後はやっぱりはずせない「エコバッグ」。
最近はコットン素材のものがどんどん消えて、不織布のものが俄然多くなってますね。
ホールフーズもこんな具合なのですが、

wholefoods_2012_07.jpg


なんと、各地のお店のご当地バッグがここで買えちゃいます。
お隣カリフォルニアのハンティントンビーチ、サンタバーバラ、そして、サンディエゴ、
はたまたフェニックス、ハワイなどがずら~っと。
ご当地バッグ以外にも、人気のデザインが揃っています。
($2前後から)

wholefoods_2012_08.jpg

こちらは、保温/保冷バッグ。お寿司のデザインまで登場ですか。
($6前後から)

ご当地バッグはもちろんラスベガスバージョンもありますよ。

wholefoods_2012_09.jpg

ラスベガスっぽくて、なかなかしっくりまとまっていると思いませんか?
本当はコットンのエコバッグが好きなんですが、つい買ってしまいました。

ということで、まだまだご紹介したいものは山ほどあるのですが、それはまた次の機会に譲るとして、
ホールフーズマーケット、お土産選びに困ったらぜひ足を運んでみて下さい。
それほど広いわけではないのですが、1時間くらいあっという間にたってしまいますので、
時間をたっぷり取ることを忘れずに。


Whole Foods Market at Town Square
6689 Las Vegas Blvd.Las Vegas, NV 89119
Phone 702.589.7711
営業時間:毎日8am - 10pm
ストリップに面したタウンスクエア正面の入り口から入ると、左側にすぐ見えます。
(右側は「The Container Store(コンテナストア - 収納用品専門店)」です。)
タクシーで行く場合:ストリップ沿いのホテルからだいたい10-20分程度
市バスで行く場合:急行バス(SDX:Strip and Downtown Express 2両連結バス)の
         タウンスクエア停留所下車
         (ホテルに戻る際は道路を渡って反対側のCallaway Golf Center前の停留所から乗車)
         **2階建てバスのDUCEはタウンスクエアまで行きませんので、ご注意下さい。(2012年7月現在)


■これまでの関連エントリー  
レンタカー派ならお土産調達にも良い、ユニークなスーパー、トレーダー・ジョーズ [ Feb. 2012 ]
メイド・イン・ラスベガスのおみやげ [ Apr. 2010 ]


(7月のお題"オススメのお土産")


Whole Foods Market at Town Square

View Larger Map





地域情報(北アメリカ) ブログランキングへ



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 見所・観光・定番スポット
2012年7月31日
« 前の記事「灼熱のアウトレットで手作りナチュラル・アイスキャンディはいかが?」へ
»次の記事「ラスベガスの水族館「シャーク・リーフ」、サメやコモドドラゴンに会いに行く」 へ
おすすめ記事
    ラスベガス特派員 新着記事
    クジャクが登場!この秋もやっぱり外せないベラージオのボタニカルガーデン
    58本の十字架に癒される-銃乱射事件から1カ月たったラスベガス #VegasStrong
    1時間得した気分・今年の冬時間はいつから?ラスベガスと日本の時差
    ラスベガスで起きた銃乱射事件のこと#PrayForLasVegas, #VegasStrong
    沖縄からラスベガスへ!東風平高根(こちひらたかね)さんの沖縄ナイト再び!
    コーヒーもクロワッサンもかなりおいしい、地元で人気上昇中のカフェはこちら
    ダラーショップだけじゃない。激安を超えた?爆安アパレルショップで宝探し
    アクアリウム登場!ベラージオのボタニカルガーデンで海の中へ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ベラージオでお菓子のアートを堪能する・ジャン フィリップのパティスリー
    ラスベガスの暑い午後、ファーマーズマーケットで涼をとってみた
    ベラージオ・この夏のガーデンはリバティ・ベル、白頭ワシ、そしてカーニバル

    アメリカ ツアー最安値


    2017/12/12更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/キャンベルアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2カナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ラスベガス特派員

      ラスベガス特派員
      石川 葉子
      南の島ばかり旅して潜っていたのに、なぜか今は砂漠のど真ん中。縁あってたどりついたここラスベガスは、街そのものも魅力にあふれていますが、実はちょっと足を延ばせば心癒される自然にたっぷり出会える「一粒で2度おいしい」街。そんなラスベガスのいろいろな顔をご紹介していきます。
      最近はフードトラックを追いかけて{ラスベガス・フードトラック図鑑}も始めました。 DISQUS ID @disqus_Pbu2BZjaQz

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集