海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > アデレード特派員ブログ > ホリデーマーケットで新鮮な牡蠣が食べられる!

オーストラリア/アデレード特派員ブログ さくら 麻美

オーストラリア・アデレード特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年10月 9日

ホリデーマーケットで新鮮な牡蠣が食べられる!


ホリデーマーケットで新鮮な牡蠣が食べられる!

ハロー、南オーストラリアから麻美です!

ビクトリア州での感染者もようやく減り始め、オーストラリアでは少しずつビジネスが戻り始めています。

さて、前回に続いてオイスター(牡蠣)の話題。

牡蠣のシーズンに突入しました!

そして牡蠣で最も人気な場所は、アデレードから湾岸道路を走って約680km(直線距離では200km強)、人口約500人ほどの町コフィン・ベイ(Coffin Bay)。

牡蠣だけのためにはちょっと走れない距離かもしれませんが......

前回と同じ、コフィン・ベイでホリデーマーケットがあると聞いてさっそく行ってみました

残念ながらの小雨交じりのマーケット、外で人が集まっているのは子供のプレイグラウンドのみ

121183683_1606440099564051_4330025000264569530_n.jpg

天気の悪さもあってクラフトのお店は静か......。

121124274_1606440122897382_4073718761418307582_n.jpg

アウトドアのイベントとはいえ、こんなサインも

120923137_1606440026230725_4896836852399241297_n.jpg

牡蠣のおいしいコフィン・ベイですから、やはり食べないことには帰れません

Japaneseと言ってでてくるのは、紅ショウガとネギ、そして醤油がかけられているもの

6個で10豪ドル

121101374_1606439959564065_5801279925416561276_n.jpg

シーフードのフライももちろんありました!

120912981_1606439999564061_5155794124583120880_n.jpg

アデレードからは遠いですが、南オーストラリアにいらした際はぜひオイスターファームを見学してみてくださいね!

海の青さに、牡蠣の養殖場の姿は見るだけでもオーストラリアの自然を堪能できると思います!


また現在も他州から南オーストラリア州への入州には規制があります。

他州からの旅行を計画されている場合は、最新の情報を確認してください。
他州から南オーストラリアへの入州について(英文)

【参考リンク】 

日本とオーストラリア間の国際線のフライト情報やブリズベンで体調が悪くなった場合は、こちらも参考に ブリスベン特派員ちえさんの記事

メルボルンとアデレードで日本語で対応可能な旅行会社 (日本語 / 在メルボルン日本国総領事館のウェブサイトより)

オーストラリア観光局(日本語)

南オーストラリア州を管轄する在メルボルン日本国総領事館からの新型コロナウイルスの注意喚起(日本語)

オーストラリア政府による情報(英文)

SA Healthによる情報(英文)

World Health Organization(WHO / 英文)
 
オーストラリアの入出国などビザについて(英文)
 

★★いつもご愛読いただきありがとうございます。オーストラリアは刻々と情報が更新されています。常に最新のものを提供するように心がけておりますが、必要な際は必ず最新の情報を政府公式のウェブサイトなどで確認してください。
世界で拡大している新型コロナウイルス感染症ですが一刻も早く終息し、またオーストラリアへ観光のための旅行者や留学生が再び来られる日が来ることを心から願っております。
また皆様におかれましてもくれぐれもご自愛くださいませ。★★
(文・フォト:さくら麻美/アデレード特派員)

 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 治安・渡航安全情報 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2020年10月 9日
« 前の記事「南オーストラリアで、牡蠣の養殖といえば......」へ
»次の記事「シドニー・羽田便の増便のお知らせ」 へ
アデレード特派員 新着記事
おすすめの飲料水は?(ポートリンカーン便り)
藤の花で彩られるアデレード(アデレード便り)
南オーストラリアではマスク必要?【covid-19関連】
夏になります!
安くておいしいマグロを見つけました!(ポートリンカーンより)
南オーストラリア州でとっても便利なサービス
南オーストラリアの現況【covid-19関連】
フィッシュの名前を持つ貝を探しに(ポートリンカーン便り)
1年前の同じ月に投稿された記事
オーストラリアのビーガリズムを思い切り楽しめる2日間のビーガンフェス2019
アデレードが色鮮やかなランタンで彩られる春の夜
オーストラリア大陸の北から南へ3000kmの砂漠を走るソーラーカーたち
11月9日、南半球で一番大きなパレードでクリスマスがスタート!!
オーストラリア英語に慣れるためならローカルなイベントを目指せ!

オーストラリアとその付近のエリア ツアー情報

該当するツアー情報がありません

オーストラリア 航空券情報


オーストラリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

オセアニアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • アデレード特派員

    アデレード特派員
    さくら 麻美
    神奈川県出身。マインドフルネス・ライフコーチ&マインドフルネス瞑想協会認定講師。2004年からオーストラリアの中でも自然に恵まれた南オーストラリア州で暮らす。観光ガイドそして留学生の伴走者・フォトグラファーとして活動をしていたが、2020年世界の情勢が変わったことから、それらの仕事の休止を余儀なくされ、そのタイミングでマインドフルネスと出会う。学びと実践を続け、瞑想協会認定講師となる。人の心と体を繋げ、自分探しの旅を続けながら、心の安定を得るためのサポーター・コーチとして現在活動中。
    またアデレード特派員として、自然と人間の暮らしがとてもバランス良く保たれている都市アデレードの魅力を発信中。
    プライベートでは、写真・音楽・ハイキング・キャンプ・スキー・クッキングを楽しむ。
    Instagram : asamikiduki
    公式サイト : 「こころの源石」
    公式ブログ : マインドフルネス・ガーデン DISQUS ID @disqus_CrVTYR19eS

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集