海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > アデレード特派員ブログ > 【速報2】南オーストラリア州、制限措置スタート2日...

オーストラリア/アデレード特派員ブログ さくら 麻美

オーストラリア・アデレード特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年11月19日

【速報2】南オーストラリア州、制限措置スタート2日後に外出禁止令に


【速報2】南オーストラリア州、制限措置スタート2日後に外出禁止令に

集団感染(クラスター)が発生した南オーストラリア州で、さらに制限措置の強化が発表されました。

2020年11月18日深夜から6日間に限ってのものです。

↓第一波のロックダウン同様、スーパーマーケットでは生活用品での買い出しが始まっていました↓

126161295_1644274252447302_4088985297100285265_n.jpg

11月18日午前中に仕事の打ち合わせを無事に済ませたその直後、新たなニュースで南オーストラリア州全体に緊張が走りました。

感染者はまだ二ケタにもかかわらず、州政府が打ち出した措置は以下のものでした。ちなみに前回のロックダウンよりも早くに発令されて、いままでの中で一番厳しいものです。

↓2度目のロックダウンに備えてサニタライザーやマスクは十分確保できているマーケットの棚↓

126203154_1644274362447291_113075504142134323_n.jpg

11月19日午前12時01分から6日間限定の制限措置

許可されているもの → 一家にひとりだけ、目的がある外出のみ1日に1回のみ可能

●公共交通機関、空港、ガソリンスタンド、郵便局、銀行、酒屋、動物病院などのサービスは利用可能


許可されていないもの

●パブ、バー、レストラン、カフェ(持ち帰りを含む)すべて閉店

●すべての(大学を含む)学校は閉校

●老人ホームは閉園

●すべての着工中の工事は停止

↓制限措置が発表されてからスーパーマーケットには長蛇の列が。お店によっては入店できるまで2時間かかったとも。

126142686_1644274149113979_8218368269072188549_n.jpg

禁止されているもの

●緊急以外の手術

●外での運動、禁止

●冠婚葬祭、禁止

●不動産のインスペクション/オークション

●アウトドアのスポーツ・運動の禁止

SA Health のページ (英文のみ)

11月18日現在の感染者の数など (英文のみ)


(以下、南オーストラリア州を管轄する在メルボルン日本国総領事館のウェブサイトより)

今回の集団感染発生を受けSA州からの各州への入州制限措置が強化されています。

詳細は各州政府のウェブサイトでご確認ください。
(1)タスマニア(TAS)州
TAS州政府:Coming to Tasmania
https://coronavirus.tas.gov.au/travellers-and-visitors/coming-to-tasmania
(2)西オーストラリア(WA)州
WA州政府:Statement from the State Government
https://www.mediastatements.wa.gov.au/Pages/McGowan/2020/11/Statement-from-the-State-Government.aspx
(3)北部(NT)準州
NT準州:Hotspots Covid-19
https://coronavirus.nt.gov.au/travel/quarantine/hotspots-covid-19
(4)クイーンズランド(QLD)州
QLD州政府:COVID-19 hotspots
https://www.qld.gov.au/health/conditions/health-alerts/coronavirus-covid-19/current-status/hotspots-covid-19
(5)オーストラリア首都特別地域(ACT)
ACT:Caution on travel to and from South Australia
https://www.covid19.act.gov.au/news-articles/caution-on-travel-to-and-from-south-australia
(6)ビクトリア(VIC)州、ニューサウスウェールズ(NSW)州
現時点で、VIC州、NSW州はこの度の集団感染発生を受けての制限措置強化は発表しておりません。

【参考情報】

当館HP 新型コロナウイルス関連情報
https://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/itpr_ja/COVID-19info_j.html


【参考リンク】 

日本とオーストラリア間の国際線のフライト情報やブリズベンで体調が悪くなった場合は、こちらも参考に ブリスベン特派員ちえさんの記事

オーストラリア観光局(日本語)

SA Health による情報(英文)

World Health Organization(WHO / 英文)
 
オーストラリアの入出国などビザについて(英文)
 

★★いつもご愛読いただきありがとうございます。オーストラリアは刻々と情報が更新されています。常に最新のものを提供するように心がけておりますが、必要な際は必ず最新の情報を政府公式のウェブサイトなどで確認してください。
世界で拡大している新型コロナウイルス感染症ですが一刻も早く終息し、またオーストラリアへ観光のための旅行者や留学生が再び来られる日が来ることを心から願っております。
また皆様におかれましてもくれぐれもご自愛くださいませ。★★
(文・フォト:さくら麻美/アデレード特派員)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ お題 治安・渡航安全情報
2020年11月19日
« 前の記事「【速報1】新たな南オーストラリア州でクラスター発生のためロックダウン」へ
»次の記事「クラスター後の南オーストラリア州ではQRコードを採用」 へ
アデレード特派員 新着記事
藤の花で彩られるアデレード(アデレード便り)
南オーストラリアではマスク必要?【covid-19関連】
夏になります!
安くておいしいマグロを見つけました!(ポートリンカーンより)
南オーストラリア州でとっても便利なサービス
南オーストラリアの現況【covid-19関連】
フィッシュの名前を持つ貝を探しに(ポートリンカーン便り)
8km歩いた初めての遊歩道で感じたこと(ポートリンカーン便り)
1年前の同じ月に投稿された記事
南オーストラリア州でのブッシュ・ファイヤー(山火事)情報
社会へメッセージを伝える、アデレードでますます人気のヴィーガンフェスティバル会場より
目の前に広がるブドウ畑を見ながらの食事を楽しめるのがワインセラーの秘密
ワインがなくても美味しい食べ物がたくさん揃う2年に一度のアデレードのフェスティバルといえば・・・・・・

オーストラリアとその付近のエリア ツアー情報

該当するツアー情報がありません

オーストラリア 航空券情報


オーストラリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

オセアニアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • アデレード特派員

    アデレード特派員
    さくら 麻美
    神奈川県出身。マインドフルネス・ライフコーチ&マインドフルネス瞑想協会認定講師。2004年からオーストラリアの中でも自然に恵まれた南オーストラリア州で暮らす。観光ガイドそして留学生の伴走者・フォトグラファーとして活動をしていたが、2020年世界の情勢が変わったことから、それらの仕事の休止を余儀なくされ、そのタイミングでマインドフルネスと出会う。学びと実践を続け、瞑想協会認定講師となる。人の心と体を繋げ、自分探しの旅を続けながら、心の安定を得るためのサポーター・コーチとして現在活動中。
    またアデレード特派員として、自然と人間の暮らしがとてもバランス良く保たれている都市アデレードの魅力を発信中。
    プライベートでは、写真・音楽・ハイキング・キャンプ・スキー・クッキングを楽しむ。
    Instagram : asamikiduki
    公式サイト : 「こころの源石」
    公式ブログ : マインドフルネス・ガーデン DISQUS ID @disqus_CrVTYR19eS

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集