海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > ブリスベン特派員ブログ > オーストラリア・ブリズベン国際空港:ブリズベンで人...

オーストラリア/ブリスベン特派員ブログ ダームスちえ

オーストラリア・ブリスベン特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年11月28日

オーストラリア・ブリズベン国際空港:ブリズベンで人気のスペシャルティ・コーヒーのカフェがオープン!


オーストラリア・ブリズベン国際空港:ブリズベンで人気のスペシャルティ・コーヒーのカフェがオープン!

地球の歩き方トラベラーの皆さん、こんにちは! ブリズベンのちえです。


ブリズベンのスペシャルティ・コーヒーのリーダー的存在ともいえる「Dandelion&Driftwood(ダンデライオン&ドリフトウッド)」カフェ。かつてはHendra(ヘンドラ)という空港からも近いエリアにありましたが、一度閉店。そしてなんと、ブリズベン国際空港に再びオープンといううれしいニュースが入ってきました。今回は、そのDandelion & Driftwoodカフェ、略してD&D(ディーエンドディー)の魅力をお届けします。


dd12.jpg

dd10.jpg
写真提供:Dandelion & Driftwood


D&Dは、2010年にHendraというエリアでオープンし、以来約8年間、地元の人々や空港を利用する旅行者も訪れるスペシャルティ・コーヒー専門店として愛されていました。昨年たくさんの人から惜しまれつつカフェを一旦閉店しましたが、ブリズベン国際空港に再びオープンしました。


dd8.jpg
写真提供:Dandelion & Driftwood
(写真は、ブリズベン国際空港にオープンしたD&D)


"Old School (オールド・スクール)"をテーマにしたカフェで、ひと昔前、皆から愛されていた雰囲気作りをはじめ、コーヒーはもちろんミルクシェイクやティー、カップケーキやサンドイッチといったおなじみのメニュー・ラインナップを用意。D&Dのコーヒーといえば、2種のオリジナルブレンド。柔らかく甘みのある「Dandelion Blend(ダンデライオン・ブレンド)」と、コクがあり力強い味わいの「Driftwood Blend(ドリフトウッド・ブレンド)」。カフェでは好きな方を選べます。また、コーヒー豆の販売も。


dd9.jpg
写真提供:Dandelion & Driftwood
(新店舗のコーヒー・バーの様子)


dd3.jpg dd2.jpg dd1.jpg
写真提供:Dandelion & Driftwood
(地元のケーキショップ「Cakes by Judy C」からのカップケーキ。とてもおいしいのでおすすめです。)


dd7.jpg dd6.jpg
写真提供:Dandelion & Driftwood


メニュー.jpg
Menu Dandelion and Driftwood.jpg
写真提供:Dandelion & Driftwood
(メニューと各値段。事前にチェックしておくと、注文のときスムーズですよ)


dd4.jpg
写真提供:Dandelion & Driftwood


D&Dの何がすごいか。2010年にこのカフェがオープンして以来、ブリズベンのスペシャルティ・コーヒー業界をリードする存在だったからです。10年前、当時のブリズベンではまだ珍しかったフィルターコーヒーの導入と紹介、サイフォン、エアロプレス、ケミックスなどのフィルターコーヒー・バーの設置、フィルターウォーター・システムを導入し、カフェでのコーヒー抽出のクオリティを安定向上させたこと。自家焙煎による2種類のハウスブレンド豆と2種類のシングルオリジン豆を常時用意しコーヒーを選べるようにしたこと。そして、エスプレッソ+ミルクベースコーヒーを同時に味わい比べられる特別メニューを作ったこと。コーヒー豆の種類や生産者情報などを書いたカードをコーヒーに添えて提供し、より深くコーヒーを伝えようとしたこと。スペシャルティーのお茶も紹介し、温度や水質に気配り煎れて提供したことなどなど、ブリズベンのコーヒー業界ではまだまだなされていなかったメニュー、システム、サービスを展開して、皆を驚かせたのです。その後、たくさんのカフェがD&Dのようなカフェを目指すようになり、ブリズベンのカフェ業界全体の向上が生まれました。


dd11.jpg
写真提供:Dandelion & Driftwood
(写真は、CEOのペニー・ウォルフとオーナーのピーター・ウォルフ夫妻。写真はかつてのHendraにあった店舗で撮影されたもの)


オーナーのピーターはWolff Roaster(ウォルフ・ロースター)のマスターロースター。スペシャルティコーヒーをメルボルンから持ち込み、ブリズベンに紹介し広めた第一人者で、ブリズベンのコーヒー業界で彼のことを知らない人はいません。彼のコーヒーは、国内外の焙煎大会で数々受賞しています。CEOのペニーも若い頃は元バリスタで、2度オーストラリアのバリスタチャンピョンになった経歴も。バリスタ世界大会での審査員として活躍後、D&DやWolff Roasterをはじめ、その他のカフェビジネスを成功させています。


Wolff Roasters
https://www.instagram.com/wolffroasters/
ここで、数々のコーヒーイベントが行われたり、コーヒーや焙煎のコースが受講できます。


Big Bad Wolff Espresso Bar
https://www.instagram.com/bigbadwolffespressobar/
Wolff Roasterに併設するコーヒー・バー。コーヒー豆の販売などもしています。空港からもタクシーですぐ近く。




Queen of Pops
https://www.instagram.com/queenofpopsaustralia/
ブリズベンで初の"スペシャルティコーヒーを使ったアイスキャンディ"を提供するカフェ。ラテ、ロングブラック、カプチーノ、チャイラテなど、おなじみのカフェメニューがアイスキャンディに。Wolff Roastersのバーでも購入可能。


dd5.jpg
coffee.jpg
写真提供:Dandelion & Driftwood


ブリズベン国際空港から出国のトラベラーの皆さん、ブリズベンを旅立つ前のコーヒーブレイク、D&Dでぜひ楽しんでみてくださいね♪


Dandelion & Driftwood ブリズベン国際空港店
場所:Brisbane International Terminal, Level 3。 セキュリティを過ぎた後、Gate 80の近く。
https://www.facebook.com/dandelion.driftwood/


★ブリズベンやオーストラリアのコーヒー事情についての過去の記事はこちら★


オージーカフェ入門講座その1
https://tokuhain.arukikata.co.jp/brisbane/2019/02/-aussie_cafe_basic_101-_1.html


オージーカフェ入門講座その2
https://tokuhain.arukikata.co.jp/brisbane/2019/02/-aussie_cafe_basic_101-_2.html


Have a lovely cup of coffee! Cheers!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2019年11月28日
« 前の記事「オーストラリアでのブッシュ・ファイヤー(山火事)事前対策について」へ
»次の記事「オーストラリア・ブリズベンで滞在中:体調が悪くなったら?」 へ
ブリスベン特派員 新着記事
新型コロナウイルス情報と緊急時の情報収集:オーストラリア・ブリズベン
オーストラリア・ブリズベン:STAY HOME - 新型コロナウイルス感染拡大防止のための自己隔離や外出控え中の過ごし方。
コロナウィルス情報など、緊急時の情報収集:「たびレジ」に登録していますか?
フェリーでたった10分・ブリズベン郊外からすぐ近く!クーチーマドロ島
オーストラリア・ユーカリの木とブッシュ・ファイヤーの関係とは?
4WD不要!オーストラリア・ブリズベンから軽自動車でも行けるノース・ストラドブローク島
ブリズベンから車で1時間半、ゴールドコースト空港から車で20分、マウント・ウォーニングを眺めるリバー・クルーズ。
オーストラリア・ブリズベンで滞在中:体調が悪くなったら?

オーストラリア 航空券情報


オーストラリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

オセアニアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ブリスベン特派員

    ブリスベン特派員
    ダームスちえ
    2010年より結婚を機にブリズベンへ移住。写真を撮ったり書いたりしています。大のコーヒー&ワイン好き。趣味はヨガ、ウォーキング、読書、そしてブリズベンとその近郊の穴場探し。 DISQUS ID @disqus_5dq4pmAQzd

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集