海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > アイントホーフェン2特派員ブログ > オランダで最も古く可愛い街~マーストリヒト~

オランダ/アイントホーフェン2特派員ブログ Momo

オランダ・アイントホーフェン2特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年2月27日

オランダで最も古く可愛い街~マーストリヒト~


メール プリント もっと見る

オランダで最も古く可愛い街~マーストリヒト~

オランダの南にある、リンブルフ州にあるマーストリヒト(Maastricht)は、オランダに来たら是非訪れてほしいおすすめの場所です。マーストリヒトは、オランダで最も古い街であり、市内を歩くと中世の面影を感じる、歴史的な建造物が数多く残っているのを目にすることができます。


DSC07591.JPG


マーストリヒトは、ドイツとベルギーの国境からも近いこともあり、オランダでありながらオランダとは少し異なる雰囲気があり、独特の建物や街並みがここを訪れる人達を楽しませてくれる魅力のひとつだと思います。また、オランダの食文化は寂しすぎる!と感じる方もいると思いますが、ここマーストリヒトはオランダでありながらオランダ、ベルギー、ドイツと多様な食文化が交わり確立された、別の食文化が味わえます。


アイントホーフェン(Eindhoven)からは、電車で1時間程度です。アムステルダムからは、2時間40分ですので、日帰りも可能ですがもし時間があるのなら、是非マーストリヒトに1泊してほしい可愛い街です。では、マーストリヒトでおすすめの観光名所を紹介していきます。


マルクト広場(De Markt)
マルクト広場は、大きな広場でここにはたくさんのデパートやお店、カフェなどがあり現地の人から、観光客まで必ず訪れる場所です。そんな中、いろんなお店を覗いてみるのもいいですが、おすすめは水曜日と金曜日に開催される青空マーケットです!現地の人の胃袋である食料品や野菜、チーズに加え、服、生地、アンティーク小物、花屋等多くのお店が立ちならぶので、是非現地の人に交じってお買い物を楽しんでみて下さい。


DSC07575.JPG


写真は、新鮮な苺が並んでいるものです。季節のフルーツや、パンとチーズ、そしてお花を買い、滞在先のホテルでゆっくりと食事をするのも楽しいと思います。


聖セルファース教会(Basilica of St. Servatius)
マーストリヒトの市街地中心にある、フライトホフ広場に建つ11~15世紀にかけて建設された教会です。この広場には、2つの教会があり広場から見て、右にあるのが聖セルファース教会であり、左にあるのが聖ヤンス教会です。天に伸びるような、ツインタワーがマーストリヒトのシンボル的存在です。教会内には、宝物殿がありとても広く、天井や壁の装飾など見る価値ありのおすすめの場所です。


DSC07677.JPG


この教会がある目の前の広場には、レストラン、カフェ、バーなどがたくさん立ち並んでいて、天気のいい日にはテラス席で楽しそうにお喋りをしている人達で賑わっています。また、この広場はクリスマスの時期やカーニバルの時期にはイベント会場にもなり、多くのお店や人でお祭り騒ぎになります。


聖母マリア教会(Onze-Lieve-Vrouwebasiliek)
聖母マリア教会は、11世紀に建てられたローマカトリックの教会であり、建築が素晴らしく見ごたえがあります。教会内部には、聖母マリア像のある礼拝堂に、美しい芸術品等もあり豪華です。


水車(De Bisschopsmolen)
石畳の細道沿いにある、マーストリヒトで有名なパン屋があります。このパン屋の中に入り裏側に回ると、写真の水車があります。この水車は、オランダでも最も古い水車であり今なおこの水車を利用して、小麦をひいています。そして、ひいた小麦粉を販売していたり、その小麦粉を利用してパンを作っています。ちなみにこのパン屋では、持ち帰りも、店内で食べていく事もできるので休憩がてら立ち寄ってみてはいかがですか?


DSC05883.JPG


セレクシーズ・ドミニカネン(Boekhandel Dominicanen)
歴史的建造物である教会を改装してつくられた、この本屋はイギリスのガーディアン紙で「世界で最も美しい書店」に選ばれた場所でもあります。詳細は、先日紹介した「オランダの世界一美しい本屋 」に書いているので、そちらを読んでみて下さいね。


DSC07696.JPG


もし滞在時間にゆとりがあるようなら、ファールスという街まで足を延ばしてみてはいかがですか?この街には、ドリーランデンプント(Drielandenpunt)があります。Drielandenpuntとは、「3か国の地点」という意味であり、その名前の通りオランダ、ドイツ、ベルギーの3か国の国境地点が1カ所に集まっている珍しい場所です。3か国の国旗が建てられており、近くにある展望台からは3か国の景色を眺めることができますよ。


関連記事:オランダの世界一美しい本屋

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 旅行・ツアー・ホテル 見所・観光・定番スポット
2017年2月27日
« 前の記事「オランダで自転車の旅を楽しむ」へ
»次の記事「アイントホーフェン市内のマーケットを覗いてみよう!」 へ
おすすめ記事
    アイントホーフェン2特派員 新着記事
    オランダ冬のイベント!Amsterdam Light Festival(ライトフェスティバル)を楽しもう
    アイントホーフェンの中心に建つSint-Catharinakerk(聖カタリナ教会)
    2017年11月4日はミュージアム・ナイトを楽しもう!
    Eindhoven(アイントホーフェン)観光案内所について
    期間限定!猫好きにはたまらない「CAT LOVE」開催中
    オランダでJAPAN Festival(ジャパン・フェスティバル)開催
    9月にオランダに来たら行くべき、秋の音楽イベント
    2017年9月にオランダで開催されるイベント情報

    オランダ 航空券情報


    オランダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オランダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • アイントホーフェン2特派員

      アイントホーフェン2特派員
      Momo
      英語、フランス語、オランダ語を話し、オランダにてHR(人事)として勤務。また、日本の雑誌に海外事情を寄稿。オーストラリア、フランス、ベトナムでの生活後、オランダ人のパートナーと出会い南オランダに移住。旅好きでもあり、今まで訪れた国は35ヵ国以上。ブログ「海外生活 Life in the Netherlands」では現地情報、海外就職、観光情報等を発信中。
      facebook DISQUS ID @tokuhaiin_eindhoven

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集