海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 北杜・山梨特派員ブログ > 「源流ビール」が美味い!多摩川の源流小菅村のクラフ...

日本国内/北杜・山梨特派員ブログ 水月さえ

日本国内・北杜・山梨特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年8月27日

「源流ビール」が美味い!多摩川の源流小菅村のクラフトビール


「源流ビール」が美味い!多摩川の源流小菅村のクラフトビール

CIMG0941.jpg
山梨県にあって東京に隣接する小菅村へ行ってきました~第3弾。
今回ご紹介するのは多摩川の源流である小菅村独自のクラフトビール「源流ビール」です。
第1弾「白糸の滝」の記事はこちら → 【緑涼しく森林浴~パワー感じるスポット!小菅村「白糸の滝」】
第2弾「道の駅こすげ」の記事はこちら → 【食べて遊んで、温泉でゆったり~小菅村「道の駅こすげ」】
CIMG1480.JPG
「道の駅こすげ」で、3種類の源流ビール(330ml)を買ってきました。お値段は、どれも消費税込み540円。
さーて、お味のほどは、いかがでしょうか。
CIMG1094.JPG
まずは「源流ホワイト」(アルコール分5.0%)から。
「華やかな香りとシャープな飲み口のセゾンスタイル」と謳われています。
う~ん、フルーティ! さわやかな酸味とすっきりした甘味を感じます。苦味はほとんど感じないですねえ。これならビールが苦手な人でも美味しく飲めるかも。個人的にはとっても好きな味。特別な日にぜひ楽しみたいビールです。
(豚しゃぶパクチー風味と合わせてみました)
☆セゾンスタイル〈夏の農作業中に飲むために冬の農閑期に醸造されるビール。「セゾン」は、フランス語で「季節」の意〉
CIMG1286.JPG
お次は「源流ブロンド」(アルコール分5.0%)です。
「上品な香りとすっきり軽やかな飲み口のゴールデンエールスタイル」と謳われています。
おっ、軽い。スキっと飲みやすい。このいい香りはなんだろう。シトラスかな。やわらかな苦味がまた気持ちいいです。普段着のビールとでも言いましょうか。日々の疲れを癒してくれる味わいです。
(ゴーヤとあさりのオイスターソース炒めを合わせました)
☆ゴールデンエール〈きれいな黄金色をしたビール。ブロンドエールとも呼ばれる〉
CIMG1190.JPG
ラストは「源流IPA」(アルコールぶん6.0%)です。
「クリーンな苦味と華やかな香り、キレのある味わいのベルジャンIPA』と謳われています。
これは、きりりと苦い。しっかりとした重みあるビールらしい苦味が広がりました。香りは、う~ん、華やかな、そう、ハーブのような感じ。これがホップの香りなのかな。ゆっくりと味わいたい大人のビールですね。
(長芋とベーコンのジャーマンポテトにんにく風味を合わせました)
☆IPA〈India Pale Ale(インディアペールエール)の略で、インドがイギリスの植民地だった頃、インドに船で送るため防腐剤の役割を持つホップを大量に使ったビールが作られた〉


美味しいビールがあると、なんでもない夕食も楽しくなりますよね~♩
今日は「源流ビール」にしよう、そう思ったら料理の腕も振るいたくなるかも。
多摩川の源流の澄んだ水で作られた美味しいビール。味わってみませんか。
そうそう、KAGUA シリーズも、飲んでみたいなあ♡
***********************
源流ビール『Far Yeast Brewing Company』 
ホームページ https://faryeast.com/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 夜遊び・クラブ・お酒
2019年8月27日
« 前の記事「食べて遊んで、温泉でゆったり~小菅村「道の駅こすげ」」へ
»次の記事「甲州名物「あわびの煮貝」をお安くお手軽に!」 へ
北杜・山梨特派員 新着記事
750mの桜のトンネルを歩こう~「眞原(さねはら)の桜並木」
樹齢100年以上のしだれ桜~南アルプス市「妙了寺の桜」
2020年の今年も咲きました~日本三大桜のひとつ「山高神代桜」
一度は見ておきたい街角の桜~「大豆生田のしだれ桜」
スーパーで買える山梨土産~からだにいいもの編「くわ茶」「雑穀」「塩糀」
山々に囲まれた開放感抜群の公園~ドラゴンパーク「赤坂台総合公園」
富士山も八ヶ岳も美しい!甲斐市~南アルプス市「双田橋」
【中止になりました】3月1日は「手話まつり」手話を知らない方も大歓迎~みんなで楽しく笑っちゃおう!
1年前の同じ月に投稿された記事
ベトナム・ホーチミンを歩こう~〈その4〉Grab(グラブタクシー)の乗り方
ベトナム・ホーチミンを歩こう~〈その3〉ベトナム料理、何食べよ?
ベトナム・ホーチミンを歩こう~〈その2〉郵便局の名物おじいさん
ベトナム・ホーチミンを歩こう~〈その1〉人気の古アパート巡り!

甲信越旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山梨県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 北杜・山梨特派員

    北杜・山梨特派員
    水月さえ
    2000年に、ここ北杜市明野町に移住してきました。夫が営む広告会社で経理を担当するかたわら、日々随筆をかいています。本を読むことと、気ままな旅行、料理と雑貨と食べること、そしてお酒が大好きです。3人の子育て経験や女性ならではの視点、食いしん坊の資質を生かして、山梨の魅力を発信していきたいと思っています。食と田舎暮らしと読書を中心に随筆を綴っているブログ『はりねずみが眠るとき』は毎日更新中。 DISQUS ID @disqus_dnZjg860jf

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集