海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 北杜・山梨特派員ブログ > ソフトクリームが絶品!誰でも気軽に立ち寄れるパーク...

日本国内/北杜・山梨特派員ブログ 水月さえ

日本国内・北杜・山梨特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年7月 5日

ソフトクリームが絶品!誰でも気軽に立ち寄れるパークサイドパーラー「Iru(イル)」


ソフトクリームが絶品!誰でも気軽に立ち寄れるパークサイドパーラー「Iru(イル)」

CIMG2372.JPG
韮崎中央公園の向かい側にできたパークサイドパーラー「Iru(イル)」を紹介します。
もとガソリンスタンドの建物をかっこよくリノベーションした広々としたテラスがあるパーラーです。
韮崎中央公園を紹介した記事はこちら
【アスレチック&ウォーキングが楽しい富士山スポット!「韮崎中央公園」】
CIMG2584.JPG
広~いテラス席には、10mもの大きな黒板があります。誰でも自由に描いていいんですよ。
チョークと黒板消しも置いてあります。
CIMG2371.JPG
さっそく入ってみましょう。
CIMG2916.JPG
大きなテーブル! テーブルも椅子も木のぬくもりとシャープな感じの鉄製の脚が、とってもしゃれていますね。
CIMG2574.JPG
ひとりふらりと入っても、気軽に座ってゆっくりできる雰囲気がまたいいんです。
CIMG2571.JPG
注文と会計は、最初にカウンター左のレジで済ませます。向かって右手が店長でシェフの清水さんです。
CIMG2560.JPG
ランチの「ファラフェルサンドランチ(税抜き950円)」は中東発祥のひよこ豆のサンドで、植物性オンリー野菜たっぷりのベジサンドです。ランチのセットは、サラダorスープを選べます。サラダにしましたが、野菜の新鮮さにびっくり! ローマ生まれのライスコロッケ「スップリ」もついていますよ。揚げたて熱々!
CIMG2364.JPG
こちらは「ランプレドットサンドランチ(税抜き980円)」です。
清水さんが、イタリアのフィレンツェを旅したときに市場で食べてとりこになったというフィレンツェ名物モツの煮込みサンドです。スープを選ぶと、この日はよく冷えたガスパチョでした。もちろん「スップリ」つき。
このランプレドットサンド、驚くべきおいしさです!
しっとりと煮込んだスパイシーなモツと天然酵母のフォカッチャの味わいにノックアウトされました。リピーター続出なんじゃないでしょうか。
こんな異国テイストのお料理を気軽に楽しめるところって、なかなかないですよね。
CIMG2944.JPG
「ソフトクリーム(税別450円)」がまた、こだわりの逸品なんです。イタリア製のマシンで作るソフトクリームは、ジェラートのようにさっぱりしているのにミルクの味わいが濃い! そしてサクッと口のなかくずれる手作りワッフル。ここでしか食べられないおいしさです。
CIMG2942.JPG
ドリンクも、すべて手作りなんですよ。「クラフトジンジャーコーラ(税抜き410円)」は、黒糖香るすっきりした身体にいいコーラという味わいです。コーラと「檸檬のラムネ(税抜き380円)」は定番で、そのほかこれからの季節はハーブシロップなど、その季節によって楽しめるシロップを手作りしているそうです。
CIMG2924.JPG
ランチは、ほかにもカレーや、お子さんたちが喜ぶような「エッグサブ(卵サンド)」や「ミートボールサブ」などもあり、「ファラフェルサンド」「ランプレドットサンド」も、テイクアウトでも楽しめます。


黒板に「WHERE WE ARE! I'M HERE」とありましたが、店名の「Iru」は、「ここにいるよ」「きみの居場所もあるよ」「誰でも大歓迎だよ」そんな意味合いでしょうか。
気軽に立ち寄って、楽しく、おいしい時間を過ごしてくれたらと、清水さんはおっしゃっていました。
お友達と、カップルで、ファミリーで、小さなお子さんを連れて、もちろんひとりでも、心地よいひとときを過ごせること間違いなし。
韮崎中央公園に遊びに来たとき、いえ、遊びに来なくても、ふらりと立ち寄りたいすてきなパーラーです。
*************************
■パークサイドパーラー Iru(イル)
・定休日: 月・火曜日
・住所: 〒407-0003 韮崎市藤井町北下條2105-2
・電話: 0551-45-7643
・URL: https://www.hudan-llc.com/
・インスタグラム: https://www.instagram.com/parksideparlor_iru/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材
2020年7月 5日
« 前の記事「郷土料理を新しく~「信玄武者トマトほうとう」&「信玄武者カレーほうとう」」へ
»次の記事「6万平方メートルにひまわりが咲く「サンフラワーフェス」中止~がんばれ!北杜市明野町」 へ
北杜・山梨特派員 新着記事
富士山眺望抜群スポット、八ヶ岳、南アルプス連峰の眺めもすばらしい信玄堤の「信玄橋」
ご当地カレーを楽しもう!「黒毛和牛・甲州牛カレー」&「富士山麓牛と20種類のスパイス香る無限スパイスカレー」
冬一番~"八ヶ岳颪"が吹き荒れました
山梨県韮崎市の"シンボルツリー"樹齢330年の「わに塚のサクラ」を救おう!
高村光太郎文学碑から望む"ダイヤモンド富士"ビューポイント「日出づる里」~富士川町
人気の山梨県北杜市"田舎暮らし"の楽しみ方~夕暮れにたたずむ
南アルプス連峰の「甲斐駒ヶ岳」が初冠雪~2021年10月20日
双葉SAで"静岡フェア"開催中!山梨と静岡を結ぶ「中部横断道」全線開通しました
1年前の同じ月に投稿された記事
大パノラマ絶景にひまわり畑広がる~『北杜市明野サンフラワーフェス2019』
夏休みに体験はいかが?「道の駅こぶちさわ」&「スパティオ体験工房」
山梨の美味しいラーメン屋さん〈その3〉タンメンが旨い店4選!
シルクロードの風を感じて心の旅に出よう~『平山郁夫シルクロード美術館』

甲信越旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山梨県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 北杜・山梨特派員

    北杜・山梨特派員
    水月さえ
    2000年に、ここ北杜市明野町に移住してきました。夫が営む広告会社で経理を担当するかたわら、日々随筆をかいています。本を読むことと、気ままな旅行、料理と雑貨と食べること、そしてお酒が大好きです。3人の子育て経験や女性ならではの視点、食いしん坊の資質を生かして、山梨の魅力を発信していきたいと思っています。食と田舎暮らしと読書を中心に随筆を綴っているブログ『はりねずみが眠るとき』は毎日更新中。 DISQUS ID @disqus_dnZjg860jf

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集