海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > ヨハネスブルグ特派員ブログ > 夏のヨハネスブルグで犯罪よりも怖いもの

南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員ブログ 旧特派員 笠原 由晶

南アフリカ・ヨハネスブルグ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年8月19日

夏のヨハネスブルグで犯罪よりも怖いもの


メール プリント もっと見る

夏のヨハネスブルグで犯罪よりも怖いもの

Down-town Jo'burg



背筋も凍る、ヨハネスブルグの怖い話についての記事です。


ヨハネスブルグの治安の悪さはよく知られています。日本人が巻き込まれた犯罪の例を含めた最新の状況は、過去記事「旅行者のための南アフリカ治安情報(2013年6月版) 」にまとめましたので、ぜひ読んでみてください。


ところが、ヨハネスブルグでは犯罪にだけ気をつけていれば安全という訳ではありません。なぜかというと、夏期限定ですが、ある意味犯罪よりも怖いものが存在するからです。


犯罪より怖いものって何だ?

とはいえ、「ヨハネスブルグで犯罪より怖いもの」なんてなかなか思い浮かばないと思います。いやいや、悪い冗談でしょ......なんて声も聞こえてきそうです。そこで、まずはヒントです。


この「ヨハネスブルグで犯罪より怖いもの」は、


1.車の窓ガラスを割る破壊力があり


2.いつ、どこで遭遇するか予測不可能で


3.形状は球体、色は白色


という特徴を持っています。


つまり夏のヨハネスブルグでは、「車の窓ガラスを割る破壊力を持つ球体に突然遭遇する」可能性がある訳です。なかなかの恐怖なんじゃないでしょうか。


ヨハネスブルグを襲う恐怖の巨大ヒョウ

「あるもの」が何か、わかりましたか?


正解は......超巨大なヒョウ(雹)です。


夏には少し早いですが、去年の10月(南アフリカは南半球にあるので、日本とは季節が反対になります)には、ヨハネスブルグの町にクリケットボール大のヒョウが降り注ぎ、車の窓ガラスが割れるなどの被害が出ました。


1308_hail01.jpg

車のフロントガラスを貫通/Twitterより


1308_hail02.jpg

クリケットボールとの比較/Twitterより


リンクはYoutubeで見つけた当時の映像です。これを見てもらうと、すさまじさがわかってもらえるんじゃないかと思います。



また、大きさこそ10月のものほどではありませんが、ヨハネスブルグは去年の12月にも猛烈なヒョウに襲われました。ローレン・キム(Lauren Kim)さんは、ピクニック中に遭遇したヒョウの様子をブログにアップしてくれています。


http://laurenkim.co.za/365-project-2012/9-december-2012/


犯罪は気をつけることで予防できるものもありますが、天災ばかりはどうしようもありません。ヨハネスブルグに来る予定の人は、くれぐれもお気をつけください。


(8月お題"今年は違ったヨハネスブルグの夏)


photo by: MauritsV


Twitterもよろしくお願いします!

記事のこぼれ話や南アで見つけたちょっと珍しいもの、独自に集めた南アフリカニュースなどについてつぶやいています。フォローしていただけると嬉しいです♪



最後までお読みいただきありがとうございます

ご意見・ご質問をお待ちしています!


下のコメント欄または kasahara.yoshiaki★gmail.com にどうぞ(★を@に変えてください)。


ブログランキングに参加しています。記事が役に立った、面白かったらワンクリックで応援お願いいたしますm(_ _)m


にほんブログ村 海外生活ブログ 南アフリカ情報へ

にほんブログ村



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 天気・気候・気温 生活・習慣・マナー
2013年8月19日
« 前の記事「モノをあげる援助の賛否を考える TOMSのチャリティシューズを例に」へ
»次の記事「アフリカン・クラフト・マーケットの営業休止について」 へ
おすすめ記事
    ヨハネスブルグ特派員 新着記事
    uShaka Marine Worldでドルフィンショー!
    ゾウ好き必見! Addo Elephant National Park
    ワインの名産地Stellenbocshであえてクラフトビール
    Pretoria郊外の週末マーケット 大きなアスレチックつき
    Stellenboschで人気のBCCC
    ヨハネスブルグのダウンタウンで楽しむ屋台メシ&アート
    ヨハネスブルグで貴重な本格タイ(イーサーン)料理レストラン
    イタリア移民による南アフリカで最高のピッツァ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    雪降るヨハネスブルグ

    南アフリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■南アフリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アフリカにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ヨハネスブルグ特派員

      ヨハネスブルグ特派員
      笠原 由晶
      大学卒業後、料理人見習いなどを経て国際協力NGOに6年間勤務。妻の海外駐在を機に退職し、2012年4月から南ア在住。現在はハウテン州ヨハネスブルグとリンポポ州マカドを往復しながら、主夫業やニュース記事の翻訳を行う日々です。元バックパッカー。1981年京都府生まれ。南アでの愛称は「かちゃ」。ご連絡はこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集