海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 高知特派員ブログ > 現存12天守の一つ、南海の名城「高知城」を散策!そ...

日本国内/高知特派員ブログ いっちゃん

日本国内・高知特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年11月18日

現存12天守の一つ、南海の名城「高知城」を散策!その二


メール プリント もっと見る

現存12天守の一つ、南海の名城「高知城」を散策!その二

こんにちは。高知特派員のいっちゃんです。


今回は、「現存12天守の一つ、南海の名城「高知城」を散策!その一 」の続きです。


杉の段から天守を眺めながら石段を上がって行きます。


IMG_0286.JPG IMG_0284.JPG 下から見上げる天守は迫力があります。高層建築など無い時代はもっと威圧感があったのではないでしょうか。


IMG_0288.JPG IMG_0289.JPG 杉の段から石段を上がってすぐの場所には「鉄門跡」があります。当時は二階建ての門がここに建てられていたそうです。天守までの道のりはかなり厳重に守られていたんですね。


IMG_0291.JPG 「鉄門跡」からは「詰門」が見えます。


IMG_0293.JPG IMG_0292.JPG
「詰門」は本丸と二の丸を繋ぐ役目を果たす櫓門。入口と出口が筋違いになっているそうです。普段は通り抜ける事は出来ないのですが、イベントで開放される時があるので、その際は是非行ってみて下さい!


IMG_0296.JPG 「詰門」前から天守を見ると、普段見る事のない角度からの天守が見られて面白いです。沢山の方がここで写真を撮影されてました。


IMG_0297.JPG IMG_0298.JPG 「詰門」からはすぐの場所に「三の丸」があります。かつては大書院と呼ばれる広大な建物が建っていたそうですが、現在は取り壊されて何もありません。


公園整備に伴い桜が植樹されていまして、今は桜の名所として、お花見の定番スポットになっています。また、ソメイヨシノの標本木がある事でも知られます。


IMG_0301.JPG 「三の丸」から天守方面の眺めもなかなかのもの。「三の丸」には水路遺構などもあるので、時間に余裕のある方は見に行ってみて下さい。


「三の丸」から順路に戻り、再び石段を上がって行きます。


IMG_0305.JPG
後ろを振り返るとかなりの高さまで上がってきている事が分かります。ここまで来れば、「本丸」への入口がある「二の丸」は目前です。


IMG_0311.JPG
石段を上がって行くと広場に出ます。ここが「二の丸」。かつては藩主の居住していた二の丸御殿が建っていましたが、現在は取り壊されています。


IMG_0312.JPG
いよいよ天守が間近に見えてきました。「本丸」には確かトイレがありません。「二の丸」にあるトイレで事前に済ませておきましょう。


IMG_0316.JPG
いよいよ天守のある「本丸」へ向かいます。「本丸」へは、「詰門」の二階を通って行きます。


IMG_0319.JPG IMG_0318.JPG
廊下の脇には藩主のもとへ向かう家老の待合場所であった部屋があり、身分に応じて詰める部屋が分かれています。「詰門」と言う呼び名の由来はここからきていると言われているそうです。


通路の上にある梁に頭をぶつけたりしない様に注意しながら進みましょう。よく頭をぶつける光景を目にします。自分もその一人ですが(笑)。


IMG_0322.JPG
廊下を抜けるといよいよ「本丸」へ出ます。

IMG_0324.JPG IMG_0325.JPG
「本丸」へ上がる石段を上がると、一番先に見えるのが「西多門」。


IMG_0328.JPG
ちなみに、通って来た「詰門」の廊下の上にある建物は「東多門」で、中は展示室になっています。

IMG_0330.JPG
いよいよ天守へ到着です。ここは記念撮影スポットになってまして、多くの方が記念撮影されていました。

この後、天守内部へ入りましたが、その模様は「その三」へ続きます。


【高知城管理事務所】
住所:高知県高知市丸の内1-2-1
TEL:088-824-5701
開館時間:高知城天守・懐徳館は9:00〜17:00 (最終入館16:30まで)※公園は時間に関係なく入場可
休館日:12月26日~翌年1月1日
高知城天守・懐徳館利用料:18歳以上420円(18歳以下無料)・団体料金あり
ホームページ:http://kochipark.jp/kochijyo/


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2017年11月18日
« 前の記事「現存12天守の一つ、南海の名城「高知城」を散策!その一」へ
»次の記事「【高知市五台山】四国八十八ヶ所霊場 第三十一番札所「竹林寺」で紅葉を楽しむ。」 へ
おすすめ記事
    高知特派員 新着記事
    【高知市五台山】「竹林寺 秋まつり2017」へ行ってきました。
    【高知市五台山】四国八十八ヶ所霊場 第三十一番札所「竹林寺」で紅葉を楽しむ。
    現存12天守の一つ、南海の名城「高知城」を散策!その二
    現存12天守の一つ、南海の名城「高知城」を散策!その一
    五台山公園展望台から高知市街を一望!
    日本三大鍾乳洞の一つ、「龍河洞」を探検!
    「おやつ神社」へ参拝してきました!
    150万本のコスモスが咲き誇る!第35回・越知町「コスモスまつり」始まってます!

    四国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■高知県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 高知特派員

      高知特派員
      いっちゃん
      高知生まれの高知育ち。高知市を中心に、県内のイベントや観光スポット巡りを行っています。四国八十八ヶ所霊場も巡拝中。現在は二巡目です。高知の景色や食べ物など、色々な情報を発信していきたいと思います。
      個人ブログ:「いろいろ日記。」は毎日更新中。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集