海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 蘇州特派員ブログ > Couple's Retreat Gar...

中国/蘇州特派員ブログ 旧特派員 荻原 杏那

中国・蘇州特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年10月10日

Couple's Retreat Garden(耦园)


Couple's Retreat Garden(耦园)

DSC06604.JPG

折角買った園林カード を使うべく、耦园(Couple's Retreat Garden )にも行ってきました!
ちなみに耦园は、ピン音でŎu Yuánと書いて"オウ・ユェン"と読みます。^^*

DSC06608.JPG


耦园は、ユネスコの世界遺産にも登録をされている総面積8000㎡の古典園林で、蘇州の古都の東北に位置します。清の時代の初期頃に建て始め、陸錦(りく きん) によって造園されたものの、後の沈乗成夫婦の隠居所として再設計された庭園です。

DSC06633.JPG

DSC06632.JPG

DSC06617.JPG

DSC06616.JPG

DSC06618.JPG


ここはこぢんまりとしていて、落ち着いていてちゃんとまとまっていました。
DSC06626.JPG

池を従とし、亭、台、楼、榭が池の周りに建てられている配置が独特な庭園とされており、各家屋のあいだが楼で繋がっています。
主体建物の「城曲草堂」は、主人が酒席をもうけて客をもてなすところで、亭には沈の後妻の厳永華が書いた「相園住佳偶、城曲築詩城」という対聯が掛けられています。


DSC06615.JPG


耦园

行き方:301のバスで東園で下車。
(※入り口は少々分かりにくいのですが、
動物園から大通りを西に向かって歩くと左手にすぐ看板が見えます。)

電話:0512-6727-2717
開放時間:07:30~17:30
Address: No.7, Xiaoxin Lane, Cang Street.
Entrance Fee: 20RMB.

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2010年10月10日
« 前の記事「蘇州の動物園! : )」へ
»次の記事「紅鶏蛋 The custom to give Eggs that is wrapping with re...」 へ
おすすめ記事
    蘇州特派員 新着記事
    ガイドブックに載っていない銀杏の名所・道前街
    中国ではスマホのスリに気をつけろ!【実体験による傾向と対策】
    いま中国で「汚いお茶」が人気!?
    中国のスタバでストローが徐々に廃止されています
    蘇州で日本のラーメンが食べたくなったら
    中国で大人気のドリンクスタンド・喜茶
    中国で電子マネーを硬貨に両替する
    大コーフンのインスタ映えな火鍋屋

    中国 ツアー最安値


    2018/12/10更新

    中国 航空券情報


    中国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■中国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • 蘇州特派員

      蘇州特派員
      荻原 杏那
      アメリカの高校を卒業後、蘇州大学に本科で入学。大学在学中にフランス・パリでインターン終了。好奇心旺盛でとにかくじっとしていられない性分。昔から転勤族で日本各地を転々とし、ついには実家というものが存在しなくなる。現地情報、人々の生活習慣も含めた様々なジャンルでお届けします!ご連絡はこちら

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集