海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > トゥルコアン特派員ブログ > No.91フランス国鉄ピアノコンクール結果発表!2...

フランス/トゥルコアン特派員ブログ 冠ゆき

フランス・トゥルコアン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年2月13日

No.91フランス国鉄ピアノコンクール結果発表!2/11セレモニーレポート


No.91フランス国鉄ピアノコンクール結果発表!2/11セレモニーレポート

 No.88 に書いたように、2014年9月に募集が始まったフランス国鉄駅のYAMAHAピアノ演奏録画によるコンクールの最終審査発表が、昨日2月11日パリで行われました。

91-1.JPG

 最初はSNCF駅での開催を予定していたそうですが、先月のテロ事件後、厳重になった警備に更なる負担をかけないため、パリ東駅近くのライブ会場New Morningで開かれる運びとなりました。

91-2.JPG

開会前の会場の様子

 集まったのは、一次審査を突破した43人と、報道関係者。また、主催のSNCF、協賛YAMAHAのそれぞれの代表者たち。


 テレビやラジオで司会者としても活躍している音楽家André Manoukian(アンドレ・マヌキアン)の司会により、セレモニーが進められました。

91-3.jpg


 アンドレ・マヌキアンは、最終審査に関わったそうで、その時の印象を、「笑い、感動し、涙を流すという、恋愛で経験するすべての感情を味わいながら、(ヴィデオを)鑑賞しました」と述べていました。


 審査の様子を収めたショートフィルムも流されたのち、いよいよ結果発表。第一位から発表されていきます。

91-4.JPG

 第一位は、12歳の少年の弾く、難解なリズムのジャズ・ミュージック。マヌキアン曰く、「この曲は難しい、特に一人で表現するのは至難の曲なのに、すばらしい」とのこと。


 名前を呼ばれたジャン君。12歳とは思えないはきはきとした爽やかな受け答えでその場の参加者、皆が好感をもった様子。乞われて、のびのびとその場でピアノを披露してくれました。投稿ヴィデオにまた一味自分のアレンジを付け加えての演奏に大きな拍手。

91-5.jpg

 続いて、第二位は、10歳のノアちゃん。ピアノがとても好きで、週末は4,5時間弾いているそうです。口数は多くありませんでしたが、ピアノに向かうと、その小さな身体からは思い描けないくらいの強く滑らかな音が流れ、みなそれに聞き入りました。投稿ヴィデオとは全く違うタイプのクラシックを弾いてくれました。


 三位は、女性二人組の連弾。演じながら弾くというオリジナリティが評価されたようです。


 四位は、視覚障害を持つ19歳の青年。ブギウギをエネルギッシュに弾くヴィデオの様子からは、とてもそんな障害を持つようには見えません。彼にも、参加者全員から、温かい拍手が寄せられました。

 最後に受賞者全員での記念撮影。

91-6.jpg


 これら5人の演奏ヴィデオ(応募時のもの)は、こちら で視聴できます。


 そうして、最後を締めくくったのは、フランス人歌手Arthur H(アルチュール・アッシュ)のミニ・コンサート。「いやぁ、ピアニストばかりに囲まれて弾くのは緊張するなぁ」と、笑いを取っていましたが、やはりプロですね。自分の身体の一部のようにピアノと戯れながらのトークと、高低変化自在な声の歌で魅せてくれました。アルチュール・アッシュ自身もリモージュの駅に設置されたピアノを弾いているときにインスピレーションを受けて作った曲があるそうです。

91-7.jpg

アルチュール・アッシュ

 駅の構造は教会にも似ていて、音楽家の目から見ると、音響効果も良いそうです。これを機会に、「一駅に一台ピアノ」の時代が来ると嬉しいですね。


(冠ゆき)

PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り エンターテイメント・音楽・ショー
2015年2月13日
« 前の記事「No.90パリ・シャルルドゴール空港職員ストのお知らせ(2/12-13)」へ
»次の記事「No.92愛の告白を新聞紙上で。La Voix du Nordの洒落たサービス」 へ
トゥルコアン特派員 新着記事
No.616フランス、外出時必須の証明書について変更!
No.615フランス北部ほか16県の再ロックダウンについて
No.614必見!パトリック・デュポンの『白鳥の湖』ネットで公開中
No.613家から訪れるフランス北部のミュージアム&展覧会
No.612フランス:週末ロックダウンと特別警戒地域20県
No.611フランス:新型コロナ感染が急増している県はどこ?
No.610ダンケルクのカーニバル、今年はオンライン開催!
No.609ジブリの名作がフランスでタピスリーに!

フランス ツアー最安値


2021/3/31更新

フランス 航空券情報


フランス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • トゥルコアン特派員

    トゥルコアン特派員
    冠ゆき
    山田流箏曲名取。1994年より渡仏。大学院での研究の傍ら、大学や専門学校で日本語日本文化講師を勤める。2000年より、ポーランド、イタリア、中国の生活を経た後、2013年フランスに戻る。旅好きでもあり、今までに訪れた国は約40ヵ国。6ヵ国語を解する能力と多様な文化に身をおいてきた経験を活かし、柔軟かつ相対的視点から、フランスと世界のあれこれを切り取り日本に紹介中。
    Twitter, Instagram, Facebook DISQUS ID @disqus_MpLAscSgGV

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集