海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > モダンインテリアにぴったりのお洒落マウスパッドと、...

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年12月22日

モダンインテリアにぴったりのお洒落マウスパッドと、緑溢れるフンダートヴァッサーのカフェハウス


メール プリント もっと見る

モダンインテリアにぴったりのお洒落マウスパッドと、緑溢れるフンダートヴァッサーのカフェハウス

先週末、ドナウ川沿いをお散歩がてら、フンダートヴァッサーの設計したクンストハウスまでコーヒーを飲みに行ってきました。


Kunsthaus入口-a.jpg


(写真は中庭側から眺めたクンストハウス)

-

ドナウ川沿いの道-a.jpg

のんびり散策したのはこちら、ドナウ川沿いのお散歩道。
夏は犬のお散歩やランナー、バイカー、子供連れで溢れるコースですが、この日は本格的なバイカーの2人組に一度抜かされた以外は、殆ど人に遭遇しませんでした。


木の祠全体-a.jpg暫く歩くと、このような木が。前日に訪れたシェーンブルン宮殿にて、通常密かに権勢を振るう「名物・リス軍団」に全くお目に掛らなかったと記しましたが、どうやらこういった木の祠に冬場は隠れている模様。


木の祠-a.jpg夫に肩車をしてもらい、お住まいの中をこっそり拝見!
生憎リスさんはお留守のご様子で、ちょっと残念・・・・・。


Hundertwasser門-a.jpg

ドナウ川沿いに、フンダートヴァッサー作のあずま屋が見えてきたら、クンストハウスはもう目前。
ポップで遊び心溢れるデザインに否が応でもテンションが高まります!


Kunsthaus-cafe-a.jpg

クンストハウス内の美術館は前回の訪問で既に見学済みだったので(「奇想天外!フンダート・ヴァッサーのデザイン建築 」参照)、今回は内部にあるモダンで斬新なカフェが目的。
お外は雪の中にクリスマスの飾り付けとイルミネーションが映え、暖かい雰囲気を醸し出しています。


Kunsthaus-kaffee-a.jpgKunsthaus-kuchen-a.jpg

こちらが今回頂いたメランジェ(ウィーンを代表するコーヒー)とサクランボ&チョコレートのパウンドケーキ。
メランジェは普通のブラウンコーヒー・ベースというよりはエスプレッソの様な強めのお味で、とっても美味!
ラントマン等の一流カフェハウスのコーヒーと比べて全く期待していなかっただけに、かなり高得点です。
ケーキの方は、見ての通りお皿からはみ出るほどのビッグサイズ!
2人で分けても十分なボリューム。味も割と美味しかったですよ。
ただ・・・・・・、ウェイターさんの無愛想なこと!
コーヒーとケーキを持って来る時も"Bitte"(どうぞ)の一言もなし。
ケーキを注文しようか迷っていても、「ケーキは?」(いるの?どうするの?)
といった不躾な質問。慇懃無礼も御免ですが、ここまで来ると、この人は果たして接客業という職業選択が正しかったのだろうか、と懸念してしまいます。
途中でこちらが応対を英語に切り替えると、突然愛想が良くなりましたが。
それもウィーン子の典型例。とはいえ、日本人も外国語で会話する際は必然的に愛想が良くなる傾向にあるので、あまり揶揄や糾弾はできませんが(笑)


Kunsthaus-cafe内部1-a.jpgKunsthaus-cafe内部2-a.jpgKunsthaus-cafe内部3-a.jpg

ウェイターさんの接客態度は噴飯ものでしたが、ウィンナーコーヒーとケーキの味は美味しく、加えて内部のインテリア・デザインがとっても先鋭的なんです!
床も勿論フンダートヴァッサー様式で波打つようにうねっており(常ながら、お掃除が大変そうだと思いました)、緑の鉢植えもこれでもかと言うほど方々に置かれたりぶら下がったりしています。
これだけの緑に囲まれると非常に寛げる反面、穿った見方をすると毎日の水遣りが大変そう。


mousepad1-a.jpg

ところで、今回はどうしても欲しいものがあってクンストハウスを訪れたのです。
それがこのクンストハウスの外観を模した、とってもアーティスティックなマウスパッド
今年9月に建築を勉強中の友人がここを訪れた際にゲットしているのを目にし、それ以来買おうか悩んでいた一品。
自分のマウスパッドが昨今老朽化してきたので、思い切って買うことにしました。
お値段は14.7ユーロと、素材を鑑みた場合少々高額ですが、それでもこのポップでキュートなマウスパッドのお陰で毎日のデスクワークが楽しくなることを思えば、全く以って許容範囲ですよね?


ドナウ川沿いの道-夜-a.jpg

自分へのお土産を手に嬉々としてクンストハウスを出ると、外はもう月が浮かんでいました。
冬場のウィーンは日暮れがとっても早いんです。
お昼間とはまた違う、しっとりとした情景を愉しみながら、帰りもドナウ川沿いを歩いて帰りました。


デコバナーHundertwasser-badges-a.gif
フンダートヴァッサー・オリジナルバッジのクリックにご協力お願いします!

藤子とマウスパッド-a.jpg
"まうすぱっど"ってネズミが来るの???(ワクワク)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 文化・芸術・美術 生活・習慣・マナー 見所・観光・定番スポット
2010年12月22日
« 前の記事「貴女もダイアナ妃に?ウィリアム王子ご婚約で人気のスワロフスキー・サファイア風コレクション」へ
»次の記事「砕いたチョコレートをミルクに溶かして頂く、本格的ホットチョコレート」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    ウィーンの空港で買えるお土産
    スワロフスキーも出展するスイス時計宝飾見本市
    アンズ尽くしのオーストリア!お土産にはアンズの蒸留酒入りグルメジャムを
    レッドブル以外にもあった!オーストリア発のナチュラルなエナジードリンク
    ヨーロピアンテイスト溢れるインテリアの中で地中海料理を
    【お土産】スワロフスキーのコンテンポラリーな白鳥バングル
    【グルメガイド選出】ウィーン1区のベストカフェ特集
    クラシカルな本物の馬車に交じってモダンで怪奇な馬の銅像が!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    美術史博物館の年間パス
    マクドナルドでインターネット
    ウィーン旧市街のクリスマスマーケット
    キラキラのケルントナー通り スワロフスキー新店舗

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集