海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ウィーン特派員ブログ > ザルツブルクのお勧めランチ&軽食

オーストリア/ウィーン特派員ブログ ライジンガー真樹

オーストリア・ウィーン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年7月16日

ザルツブルクのお勧めランチ&軽食


メール プリント もっと見る

ザルツブルクのお勧めランチ&軽食

ザルツブルクでお腹がすいたらボスナ!

2年前の記事、"ウィーン一"美味しいソーセージ・スタンド! においても"ブルガリア風ホットドッグ"として紹介した「ボスナ」ですが、ウィーンのものよりも更に美味なボスナが何とザルツブルクで味わえるのです!


Bosna-BalkanGrill-b.jpg

こちらのBalkan Grill Walter(バルカングリル・ヴァルター)というお店は、古く1950年から営業するボスナ専門スタンドで、ザルツブルクの目抜き通り・ゲトライデガッセを横切る抜け道を少し入ったところに存在します。
しかも謳い文句が、


  Bekannt (有名で)
  Beliebt (人気があり)
  Besonders (特別に)
  Bekoemmlich (消化が良く)
  Besser (より良く)
  Bestens (ベストな)
  

Bosna ボスナ!

SZG-Bosna-b.jpg

ところでこのボスナとは、通常のソーセージよりも若干細めのものに、細かく刻んだ玉ねぎやパセリ、スパイシーなカレーパウダーなどを、ケチャップやマスタードとともにパンに挟んだものです。
このバルカングリルにおいては、5種類の中からお好みの具を選ぶことができるのですが、内容は以下の通り。


 ①<オリジナルの定番商品>パセリ、タマネギ、スパイス
 ②パセリ、タマネギ、スパイス+マスタード
 ③マスタード、スパイス
 ④タマネギ、ケチャップ、スパイス
 ⑤ケチャップ、スパイス


これら5種類はトッピングですので、勿論パンに挟まれたソーセージが付いてきます。
著者がオーダーするのは、常々決まって②のパセリ、タマネギ、スパイス+マスタード。
元々甘党の著者ですが、ストレスの多かった広告代理店勤務時代に香辛料のたっぷり効いた激辛料理に目覚め、以来スパイシーなものがやめられません(笑)
(とはいえ、このボスナ②は非常にマイルドなお味ですが)
また、①、②、④はたっぷりと生の刻み玉ねぎが含まれていますので、食後にミーティングやお仕事、デートなどが控えていらっしゃる方には注意が必要。どうしても食べたい方は、食後の歯磨きをお勧めいたします。


もしお連れ様とご旅行ならば、数種類オーダーして、少しずつかじって見るのも愉しいですし、ポーションガそもそもあまり大きくないので、お一人様でも2つ食べたり、小腹がすく度に食べに戻ることも可能。こちらのボスナ、一つ3.1ユーロですので、機会があればぜひお試しください!


------お店情報/バルカングリル ヴァルター------
住所: Getreidegasse 33/ゲトライデガッセ33番地のアーケード内
営業時間: 月ー金 11-19:00、土 11-18:00、日 15-19:00

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 旅行・ツアー・ホテル
2012年7月16日
« 前の記事「ウィーンの今週のお天気 7/15-21」へ
»次の記事「ザルツブルクで一番のスイーツショップ!」 へ
おすすめ記事
    ウィーン特派員 新着記事
    ヨーロピアンテイスト溢れるインテリアの中で地中海料理を
    【お土産】スワロフスキーのコンテンポラリーな白鳥バングル
    【グルメガイド選出】ウィーン1区のベストカフェ特集
    クラシカルな本物の馬車に交じってモダンで怪奇な馬の銅像が!
    ウィーンでのショッピングには甘美なクリムトの「接吻エコバッグ」をお供にどうぞ
    カフェ ラントマンのスペシャリティ3 フランツィスカーナーとカフェ毎に異なるウィンナーコーヒーのアレンジ
    ウィーン・グランドホテルでいただく一流フレンチ Le Ciel by Toni Mörwald
    子供と一緒に楽しめる大人気のオペラ "ピノッキオ"
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ピスタチオと苺のトルテ ~カフェ・ラントマンより~
    観覧車のザッハトルテ
    ウィーンのフワフワのチョコレート菓子
    ルーベンス ~リヒテンシュタイン美術館内のレストラン~
    カフェ・シュペールのFranziskaner(フランツィスカーナー) ~これもウィンナーコーヒー~
    オーストリアの民族衣装 ~ディアンドル~
    ポルチーニのリゾット ~地元っ子で賑わう老舗のイタリアン~
    ナッシュマルクト(市場)で味わうブルガリア風の朝食
    ハリネズミではなくバンビの背中 ~イガイガのスイーツ~

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウィーン特派員

      ウィーン特派員
      ライジンガー真樹
      スペイン語と異文化研究のため高校時代に南米チリへ留学、国際基督教大学(ICU)卒業。外資系広告代理店のメディアプランナー、欧州系エアライン2社の客室乗務員を経て現在はモード業界 に。仕事の傍ら子育てと執筆に勤しみ、ウィーンで話題のスポットや伝統的なカフェとスイーツ、日本とはかなり異なるオーストリア事情など、バラエティに富んだ情報をお届けすべく活動中!連絡先Facebookページ DISQUS ID @disqus_zl3jc0QKNG

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集