海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ロンドン特派員ブログ > ダヴィンチ・コードを巡る(1)〜ロスリン礼拝堂〜

イギリス/ロンドン特派員ブログ 旧特派員 田村 晴彦

イギリス・ロンドン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2006年5月21日

ダヴィンチ・コードを巡る(1)〜ロスリン礼拝堂〜


メール プリント もっと見る

ダヴィンチ・コードを巡る(1)〜ロスリン礼拝堂〜

ロスリン礼拝堂.jpgついに今年最大の話題作ダヴィンチ・コードが世界同時に公開されました。
トム・ハンクスとジャン・レノの共演でも話題の映画ですが、小説に登場する主要スポットで実際にロケが行われていることも映画の大きな魅力ですね。

そのため英国政府観光局ではダヴィンチ・コードのロケ地の情報サイト をオープンさせています。

さて、ダヴィンチ・コードの最大の謎が隠されているのがスコットランドの古都エディンバラの郊外に建つロスリン礼拝堂 (注 音が出ます)です。ロスリン礼拝堂の建立にはテンプル騎士団やフリーメーソンが大きなかかわりを持っていると言われています。それほど大きくない堂内は彫刻の山、山、山。コロンブスの大陸発見以前の建設にもかかわらずトウモロコシやサボテンなどアメリカ新大陸をモチーフとした彫刻があるなど確かに謎が多いのも事実です。

私たちは昨年の夏に行って来ました。エディンバラからは15Aのバスで約45分です。エディンバラの乗り場はSt Andrews Squareが分かりやすくてお勧め。バスは1時間に一本しかないのですが予定の時間に15のバスが来ることがあります(時刻表はこちらから )。その場合は15に乗って途中で乗り換えて下さい。最近はたくさんの観光客が訪れるのでドライバーさんが親切に乗り換えのポイントを教えてくれますし、他にもたくさん観光客がいると思いますのでそれほど心配はいらないと思います。帰りのバスも時間通りに来ることはほぼ期待できませんので近くのパブで休みながらのんびりとスコットランドの田舎を楽しみましょう。バスの本数も少なく意外と時間がかかるので午前中に出掛けましょうね。

小説片手にこの夏はダヴィンチ・コードの世界を巡ってみませんか。

Roslsyn Chapel 
開館時間
4月1日〜9月30日   - 9.30am to 6pm
10月1日から3月31日 - 9.30am to 5pm
日曜日 12.00pm and 4.45pm
入場料 7ポンド 16歳以下無料


ダヴィンチ・コードを巡る

ダヴィンチ・コードを巡る(1)〜ロスリン礼拝堂〜

ダ・ヴィンチ・コードを巡る(2)〜ロンドン・テンプル教会〜

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2006年5月21日
« 前の記事「ポートベローのお勧め」へ
»次の記事「日曜のお勧め〜コロンビアロードフラワーマーケット」 へ
おすすめ記事
    ロンドン特派員 新着記事
    ボンド・ストリート駅近・使い勝手のいいカフェバー&レストラン「ジャックス」
    スペイン・ビルバオで泊まった5つ星「ホテル・カールトン」
    新10ポンド紙幣になった作家、ジェーン・オースティンが永眠する「ウィンチェスター大聖堂」
    お金の博物館!「イングランド銀行ミュージアム」
    自然史博物館の新キャラ登場!クジラの「ホープ」です
    赤い郵便ポストの発祥国イギリス:その年代を見分ける方法は?
    ケンジントン宮殿・ダイアナ元妃の衣装展、来年2月まで開催中!
    ロンドン金融街にある麗しい教会カフェ「Host」

    イギリス ツアー最安値


    2017/10/16更新

    イギリス 航空券情報


    イギリス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロンドン特派員

      ロンドン特派員
      田村 晴彦
      ロンドン暮らしももうすぐ4年。地球の歩き方トラベルライター講座が縁で、特派員を務めています。子供の頃からの旅行好き、海外好き。アメリカ留学、添乗員、旅行会社を経て気がつけばロンドンへ。緑豊かなロンドンやイギリスの魅力、ミュージカルやレストランなどのお得情報をお届けできればと思います。コメント・トラックバック大歓迎。ヨーロッパなどの旅を綴ったブログもどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集