海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ニューヨーク3特派員ブログ > COVID-19:無料でもらえる朝食とランチ【ニュ...

アメリカ/ニューヨーク3特派員ブログ 青山 沙羅 さん

アメリカ・ニューヨーク3特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年5月13日

COVID-19:無料でもらえる朝食とランチ【ニューヨークの新型コロナウイルス事情】


COVID-19:無料でもらえる朝食とランチ【ニューヨークの新型コロナウイルス事情】

NY市は5月に再開できない(涙)


2020年5月12日のデブラシオNY市長の記者会見によると、「今の入院者数等を鑑みると、NY市は5月に再開できない。6月になって状況を再度検証することになる」とのことで、5月の再開は予想どおり、延長。自宅待機も3ヵ月目ともなれば、ほとんどの人が収入が激減あるいは無収入の身。ニューヨーカー全員が、出費を抑えたい状況。利用したいのは、ニューヨーク市が無料で提供してくれる食事や食料です。


指定の公立学校で食事が無償で提供されている、Grab and Go (グラブアンドゴー)。名前を言ったり、身分証明書などを見せる必要はなく、誰でももらうことができます。指定の各公立学校で行われ、配布場所にはポスターが提示してあるはず。食事は、学校により指定場所に置いてある(無人)、またはドアから出してくれる(有人)など異なります。


NYCで行なわれている無料食事配布の情報を、日本人は知らない人が多いようなので共有したいと思います。


NYCフリーミール Grab and Go(グラブアンドゴー)


今週からは、ニューヨーク州が買い上げたミルクを使った乳製品が配布される予定が発表されていました。学校やホテル、レストランに卸していたミルクが、新型コロナウイルス感染防止対策の閉鎖で売り先がなくなり、廃棄しているのをニューヨーク州が買い上げ、加工メーカーでヨーグルトやチーズになって、配布されるというもの。どのようなものが配布されるのか期待して、もらいに行ってみました。


【もらった場所】ニューヨーク市 クイーンズ区
お近くの配布場所はこちらで検索してください https://www.opt-osfns.org/schoolfoodny/meals/default.aspx


【行った日】2020年5月12日(火曜日)


【配布内容】内容は毎日異なります。必要な数(家族人数)を聞かれます。


2020年5月12日(火曜日)朝食メニュー例


各種マフィン
ヨーグルト
新鮮なフルーツ
ミルク


Assorted Muffins
Yogurt
Fresh Fruit
Milk


5月12日(火曜日)ランチメニュー例


サンドイッチ(デリスタイル、チキン、ラップタイプのサンドイッチ)
野菜
フルーツ
ミルク


Assorted Deli Sandwiches / Wraps
Assorted Chicken Sandwiches / Wraps
Assorted Sandwiches /Wraps
Vegetables
Fruit
Milk


IMG_4608.JPG


2020年5月NY市クイーンズ区 Grab and Go(グラブアンドゴー)の内容 マスクももらえた! (C)Sara Aoyama


IMG_4610.JPG

2020年5月 NY市クイーンズ区 Grab and Go(グラブアンドゴー)の内容 ラップサンドを広げたところ (C)Sara Aoyama


【実際に貰ったもの】

●朝食
シナモンクランブル・マフィン 96g 1個
ストリング・チーズ(裂けるタイプ) 28g 1本
カットりんご 57g 1袋
低脂肪牛乳 236mL 1個


●ランチ
フライドチキンのラップタイプのサンド 1個
カットりんご 57g 1袋
さやいんげんの茹でたもの ミニカップ 1個


メニューに掲載されていたマフィンとヨーグルトを期待して行きました。乳製品はヨーグルト→チーズでしたが、チーズ好きなので満足。カットりんごは、甘くておいしい。ランチのラップタイプ(包んである)のサンドイッチは、フライドチキンがぎっしり詰まっていてびっくり。フライドチキンは柔らかく、想像以上。私はフライパンで加熱して、食べました。今までのGrab and Go(グラブアンドゴー) は、正直子供のおやつ程度で、ティーンエイジャーや大人には物足りない内容でした。今回から急にレベルアップして、うれしいですね。乳製品のチーズも美味でした。


特筆すべきは、マスクがもらえたこと。ニューヨーク市内では、現在もドラッグストアや薬局にマスクは品切れで、あったとしても高額。オンラインでオーダーしたものの、配達予定は6月中旬以降(遅いっ)。マスクが残りわずかで心細いところに、うれしい無料配布。ありがたくいただいて参りました。マスクの無料配布は公団住宅のそばが多かったので、公団住宅以外に住むものには、公立学校などに置いてくれるのはうれしく助かります。


Grab and Go(グラブアンドゴー)について

【提供時間】子供と同伴家族が受け取る時間は、月曜〜金曜 7:30am〜11:30am、
大人が受け取る時間は、月曜〜金曜 11:30am〜13:30pm。


【提供場所】NYC Free Meals 市内に400ヵ所以上(公立学校)
https://www.schools.nyc.gov/school-life/food/free-meals


【料金】無料


【条件】身分証明書提示必要なし。個人情報をいう必要なし。


【提供内容】ただし、内容に変更、提供エリアにより内容が異なります。


朝食メニュー
https://www.schools.nyc.gov/school-life/food/menus/breakfast-meals


ランチメニュー
https://www.schools.nyc.gov/school-life/food/menus/school-lunch-meals

以前の無料食料配布関連記事はこちら。

1時間半待ち!NYCクイーンズ区 無料食事配布【ニューヨークの新型コロナウイルス事情】
NYCクイーンズ区 温かいお弁当がうれしい無料食事配布【ニューヨークの新型コロナウイルス事情】
NYCクイーンズ区 無料スープ付きランチ配布情報【ニューヨークの新型コロナウイルス事情】
NYCクイーンズ区 無料食料配布〜個人的にイチオシ【ニューヨークの新型コロナウイルス事情】
NYCの無料食料配布でいただいた内容は【ニューヨークの新型コロナウイルス事情】
NY市長が860万人のニューヨーカーにした約束【ニューヨークの新型コロナウイルス事情】
NYCで配布する無料の食事「Grab and Go(グラブアンドゴー)」を公開【ニューヨークの新型コロナウイルス事情】


ニューヨークの実質的再開は、まだまだ先と思われます。恥じることなく、差し出された手につかまり、生き延びましょう。どなたかのお役に立つことを祈ります。無料食事配布情報、続けます!




全米で136万9964名、アメリカは世界一の感染者数。


NY時間2020年5月13日午前 1:32:26 時点の、感染症研究のエキスパート米ジョンズ・ホプキンス大学Johns Hopkins Universityの公式ウェブサイト によると、世界の感染者数は426万2799名。アメリカの新型コロナウイルス感染者数は136万9964名で、世界最多の感染国。アメリカはダントツの1位で、2位のロシアの約6倍の感染者数。3位スペイン、4位英国、5位イタリア、6位フランス、7位ブラジル、8位ドイツ、9位トルコ、10位イラン。アメリカ、ロシア、英国の大きな国がワースト上位を占めています。


日本の感染者数は現在1万5968名、死亡者数は657名、回復者数は8531名となっています。日本はニューヨークのように、爆発的には増えていません。


【新型コロナウイルス感染国ワースト5】2020年5月13日


世界の感染者数 4,262,799名(死亡291,981名)(回復1,493,661名)


1.アメリカ 1,369,964名(死亡82,387名)(回復230,287名)
2.ロシア  232,243名(死亡2,116名)(回復43,512名)
3.スペイン  228,030名(死亡26,920名)(回復138,980名)
4.英  国  227,741名(死亡32,769名)(回復1,023名)
5.イタリア  221,216名(死亡30,911名)(回復109,039名)

    
日本 15,968名 (死亡 657名) (回復8531名)


■参照記事
Johns Hopkins University. NY時間2020年5月13日午前 1:32:26 時点のデータによる
https://coronavirus.jhu.edu/map.html



2020年5月12日現在 ニューヨーク州感染者数33万8485名

2020年5月12日付在ニューヨーク日本国総領事館の「総領事館からのお知らせ」メールによると、現在のニューヨーク州の感染者数は33万8485名。死亡者数は2万1845名。ニューヨークは世界の感染の震源地となり、アメリカは感染国ワーストワン(恐怖)。


ニューヨークシティで、感染者数が多い順番は、クイーンズ、ブルックリン、ブロンクス、マンハッタン、スタテンアイランド。いずれも人口密集地であることから、感染者数が連日増加しています。私の住むクイーンズ区は、人種のるつぼニューヨークシティの中でも、特に多様な人種が集まるエリア。5万7000人を超え、感染率はNYCの中で約31%とトップ。しかもエルムハースト病院(Elmhurst Hospital ,Queens,NYC)の医療現場の惨さが世界中に伝わっています。いわば、世界一の感染拡大地域で、私はまだ生き延びています(泣)。マンハッタン区の感染者数が少ないのは、お金持ちはすでに、セカンドハウスを持つほかの州や、他国へ移動済みだからです。( )内は前日の数。


クイーンズ区:57,391名( 57,180名)
ブルックリン区:50,331名( 50,072名)
ブロンクス区:41,441名( 41,296名)
マンハッタン区:24,191名( 24,062名)
スタテン島区:12,769名( 12,747名)


詳細につきましては、在ニューヨーク日本国総領事館の新型コロナウイルス関連情報で確認することができます。
https://www.ny.us.emb-japan.go.jp/oshirase/2020-refs.html



5月12日現在、当館管轄内における新型コロナウイルスの感染者数及び死者数は以下のとおりです。( )内は前日の数


○ニューヨーク州:感染者数 338,485名(337,055名),死者数  21,845名(21,640名)
・感染者数内訳(主なエリア) 


ニューヨーク市:感染者数 186,123名(185,357名),死者数  14,299名(14,200名)
NY市の内訳
クイーンズ区:57,391名( 57,180名)
ブルックリン区:50,331名( 50,072名)
ブロンクス区:41,441名( 41,296名)
マンハッタン区:24,191名( 24,062名)
スタテン島区:12,769名( 12,747名)


ナッソー郡:38,434名(38,337名),死者数 2,453名(2,425名)
サフォーク郡:37,062名(36,911名),死者数 1,704名(1,689名)
ウエストチェスター郡:31,472名(31,384名),死者数 1,360名(1,349名)
ロックランド郡:12,504名(12,484名),死者数 427名(421名)


○ニュージャージー州:感染者数  140,743名(139,945名),死者数 9,508名(9,310名)
○ペンシルベニア州:感染者数  57,991名(57,154名),死者数 3,806名(3,731名)
○デラウェア州:感染者数   6,737名(6,565名),死者数 235名(225名)
○ウエストバージニア州:感染者数  1,371名(1,366名),死者数 57名(54名)
○コネチカット州フェアフィールド郡:感染者数 13,488名(13,312名),死者数 1,046名(1,034名)
○プエルトリコ:感染者数  2,299名(2,256名),死者数 114名(113名)
○バージン諸島:感染者数  69名(69名),死者数 6名(5名)


■ 在ニューヨーク日本国総領事館
299 Park Avenue, 18th Floor, New York, NY 10171
HP: http://www.ny.us.emb-japan.go.jp/jp/html/



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ レストラン・料理・食材 治安・渡航安全情報
2020年5月13日
« 前の記事「NY市の経済再開はいつ?外出禁止は再延期?【ニューヨークの新型コロナウイルス事情】」へ
»次の記事「ブラピが演じた、COVID-19の有名人【ニューヨークの新型コロナウイルス事情】」 へ
ニューヨーク3特派員 新着記事
2020年ニューヨークの独立記念日 花火はエンパイアステートビルから打ち上げ
ニューヨーカーは不可能を成し遂げた。2020年6月22日(月)第2段階再開決定【ニューヨークの新型コロナウイルス事情】
NYCは2020年6月22日(月)第2段階を再開へ【ニューヨークの新型コロナウイルス事情】
2020年テニスの全米オープンは無観客で開催決定【ニューヨークの新型コロナウイルス事情】
COVID-19 世界の感染者数は800万人、死亡者数は43万人を超した【ニューヨークの新型コロナウイルス事情】
NYデモの参加者数はピーク時の半分へ。警察の改革【ニューヨークの新型コロナウイルス事情】
NYはこんなにも美しい。観光名所がブルーとゴールドでライトアップ【ニューヨークの新型コロナウイルス事情】
NYC地下鉄乗車の新しい常識【ニューヨークの新型コロナウイルス事情】

アメリカ 航空券情報


アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/オーランドアメリカ/サクラメントアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタバーバラアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/リバーサイドアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • ニューヨーク3特派員

    ニューヨーク3特派員
    青山 沙羅 さん
    はじめて訪れた瞬間から、NYにひと目惚れ。恋い焦がれた末、幾年月を経て、2009年ついに上陸。 旅の重要ポイントは、その土地の安くておいしいものを食すこと。 特技は、早寝早起き早メシ。人生のモットーは、「やられたら、やり返せ」。 プロ・フォトグラファーの夫とNYふたり暮らし。寄稿媒体は旅行系やファッション、恋愛、結婚相談所、ペットなど。共同著書『いちばん美しい季節に行きたい 日本の絶景365日(PIE International、2020年3月)』発売中。 DISQUS ID @disqus_vpjPapDSKD

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集